人気中古車はどんなクルマ? 2019年の上半期ランキングを発表!

NTTレゾナントが運営する「goo+dランキング(グッドランキング)」は、「goo自動車&バイク」における中古車カテゴリーの車種別ページビュー数から、2019年上半期の人気中古車ランキングを発表しました。

アクセス数から見る人気ランキング

「goo+dランキング(グッドランキング)」は、中古車カテゴリーの車種別ページビュー数(以下PV数)から、2019年上半期の人気中古車ランキングを発表しました。調査期間は、2019年1月1日から2019年6月10日です。

 どんな中古車が人気なのでしょうか。

2019年上半期の人気中古車ランキング第1位に選ばれた、トヨタ「クラウン」
2019年上半期の人気中古車ランキング第1位に選ばれた、トヨタ「クラウン」

 2019年上半期人気中古車ランキングの第1位に輝いたのは、トヨタ「クラウン」です。

 クラウンは2018年6月に、5年半ぶりにフルモデルチェンジを果たした新型が発売された影響で、中古車も同様に注目されています。

 フルモデルチェンジから約1年が経過しましたが、「goo自動車&バイク」においていまだ高いPVを維持してきました。

 さらに「gooウェブ検索」においても、「中古」とともにもっとも検索された車種であり、中古市場では人気車と推測されます。

 続いて、第2位はトヨタ「プリウス」で、数あるハイブリッド車のなかでもトップクラスの燃費の良さと、耐久性の高さが評価され続けているクルマです。

「goo自動車&バイク」においては、常に注目度の高いモデルでもあり、カラーバリエーションが豊富なことから、ボディカラーを指定しての検索が多い傾向となっています。

 そして、2019年上半期人気中古車ランキング第3位はスズキ「ジムニー」となりました。

 ジムニーは、1970年から発売されているパートタイム4WDシステムの軽自動車で、2018年7月に20年ぶりのフルモデルチェンジを果たし、大きな話題となったモデルです。

 新型の人気は依然続いており、「gooウェブ検索」では「ジムニー」と併せて「新型」や「納期」がよく検索されています。

 このランキングを見ると、インターネットの特質上か、新型や新しい技術が注目される傾向にあり、4位日産「スカイライン」、5位ダイハツ「タント」となりました。

 ポータルサイト「goo」のアクセスログとNTTドコモが運営する「dメニュー」の公開データから算出された、今回のランキングは、世の中のトレンドや興味、関心を知るための指針にしてみてはいかがでしょうか。

【了】

2019年上半期の人気中古車ランキンのイメージを写真で見る

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事

コメント