いまや希少なハイパワーセダンが勢揃い! 国産セダン・パワーウェイトレシオランキングTOP5

車重が重い場合、出力が高くても相殺されてしまうことから、決してハイパフォーマンスとはいえません。動力性能を推し量る指標のひとつに車両重量/最高出力の比率である「パワーウェイトレシオ」があります。そこで、国産セダンでパワーウェイトレシオが優れたクルマTOP5を紹介します。

パワーウェイトレシオに優れたセダンは?

 エンジン性能といえば最高出力や最大トルクが指標になりますが、同じ出力のエンジンでも搭載されるクルマの重量によっては大きく走りが違ってしまうため、クルマの動力性能を推し量るうえで重要な指標のひとつに、車両重量/最高出力で算出できる「パワーウェイトレシオ」があります。

いまや絶滅危惧種な国産ハイパワーセダン(画像は「GS F」)

 1馬力当たり何kgの重量を動かす必要があるかを示す値で、単位は「kg/ps」となります。数値が小さければ小さいほど優れているということで、古くからクルマの動力性能を比較する際に用いられてきました。

 そこで、現行モデルの国産セダンで、優れたパワーウェイトレシオを誇るクルマTOP5を、ランキング形式で紹介します。

●1位 レクサス「GS F」パワーウェイトレシオ3.84kg/ps

大排気量自然吸気エンジンで豪快な走りが魅力の「GS F」

 国産セダンのパワーウェイトレシオランキングで1位に輝いたのは、レクサス「GS F」です。5リッターV型8気筒DOHCエンジンは、最高出力477馬力と最大トルク54.0kgmを誇り、1830kgと決して軽くない車体を物ともせず、豪快な加速が味わえます。

 GS Fが発揮する477馬力という大出力Fは、MT車のようにダイレクトなフィーリングで本格的なスポーツドライビングを楽しめる「8-Speed SPDS(電子制御8速AT)」を介して、後輪に伝えられます。

 フルスロットルを与えると、どこまでも続くような爽快な加速と、自然吸気エンジンならではのスポーツカーのようなサウンドを奏でますが、ハイエンドなセダンだけあって車内の静粛性は保たれています。

 GS Fの車両本体価格は1118万5000円(消費税込、以下同様)です。なお、レクサスはGS Fを「一般道からサーキットまで、シームレスな走りを楽しめる4ドアスポーツセダン」とアピールしています。

●2位 スバル「WRX STI」パワーウェイトレシオ4.84kg/ps

ハイパワーエンジンに6MTのみと硬派なセダン「WRX STI」

 2位は、スバル「WRX STI」です。2リッター水平対向4気筒DOHCターボエンジンは最高出力308馬力、最大トルク43.0kgmを発揮し、1490kgのボディを俊敏に走らせます。

 低重心かつ左右対称の構造が特徴の、スバル伝統の水平対向エンジンは、左右バンクのピストンが対向して動くので、発生する力を打ち消し合う特性を持つため、直列エンジンより振動が少なく滑らかで気持ちの良い高回上昇が味わえます。

 2400rpmで最大トルクの約90%を発揮するフラットな特性が、アクセル操作に対する繊細なレスポンスを実現し、小気味よいフィーリングの6速MTを駆使すれば、ハイパワーを思いのままにコントロールできます。

 WRX STIの車両本体価格は386万6400円です。モータースポーツに挑みながらシャシ性能を磨き続けてきたスバル独自の“シンメトリカル AWD”が生み出す、絶大なタイヤのグリップ力は、スポーツドライブ好きには理想的な1台です。

●3位 トヨタ「マークX 350RDS GR-Sport」パワーウェイトレシオ4.87kg/ps

スポーティなFRセダン「マークX 350RDS GR-Sport」

 3位はトヨタ「マークX 350RDS GR-Sport」です。3.5リッターV型6気筒DOHCエンジンは自然吸気で、最高出力318馬力と最大トルク38.7kgmを発揮し、組み合わされるトランスミッションは「6 Super ECT(スーパーインテリジェント6速AT)」となります。

 車両重量1550kgのボディは、専用パーツ&スポット溶接打点追加により剛性が上げられ、フロア下空力パーツや、専用チューニングサスペンション、専用ブレーキキャリパーとパッドにより、3.5リッタークラスのセダンとは思えない運動性能を持ちます。

 外観では専用フロントバンパーと大開口アンダーグリル、専用リヤ大型バンパーと専用4本出しマフラー、235/40R19サイズのブリヂストンPOTENZA RE050Aタイヤとリム幅8Jの専用アルミホイールが採用され、スポーティな装いとなっています。

 内装では専用小径本革巻きステアリングホイールや専用スポーティシート、ホワイトパネルのメーターやスタートスイッチに「GR」のロゴがデザインされていて、ただのマークXではないことをドライバーにも意識させてくれる演出がなされています。

 マークX 350RDS GR-Sportの車両本体価格は442万8000円です。なお、マークXは2019年内の生産終了が発表されています。

ハイパフォーマンスな国産セダンを画像でチェック(16枚)

【格安航空券】早いほどお得に!秋・冬旅の売り出し開始

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント