なぜ中古車屋でラーメン提供? 二足のわらじでミシュランガイド掲載まで至った経緯とは

自慢のラーメンは化学調味料不使用の絶品スープが特長

掲載されたときのミシュランプレート

 吉田さんがラーメン作りを始めたきっかけは、自身がラーメン好きだったことだそうです。そして、幼少期から化学調味料などの味覚に敏感だったことが功を奏しました。

 1度単位の温度設定や0.1グラム単位の調味料調整などから始まり、スープはもちろん、麺や具材、脂などで見直しが必要な場合は具材の比率から調整して、現在の味が完成しています。やり直しを躊躇せず、地道な努力と妥協しない追求心が、ミシュランガイド掲載に繋がったようです。

 地元の地鶏やしょうゆなどの素材や調味料にこだわったホット・エアーのラーメンは、スープに透明感があり、しつこくない優しい味つけです。

 吉田さん一番のおすすめメニューは「極み塩(味玉子付)」。トッピングはチャーシューやカイワレ、ネギのほか、少し珍しいキクラゲも楽しめます。

 自身のラーメンについて、吉田さんは次のように話しています。

「鶏ガラを主役の食材に、真昆布や自家製煮干しなどのだしを合わせています。温度や時間に気を使い繊細に仕上げたスープが特長です。添加物を使わず、かつ旨いラーメンを作り、食べた方の笑顔や幸せを共有できたらと考えて創作しています」

 お店はミシュラン効果も加わり大人気。全国から来店があるほどで、海外からのお客さんも増えています。

「今でもブラッシュアップは毎日です」と語る研究熱心な吉田さん。中古車販売店として開業した後にラーメン屋として有名になり、ミシュランガイドにまで載りましたが、「戸惑いはとくになく、今までも『本業はコレです』と答えたことはありません」とのことです。

 柔軟に変化する姿勢から生み出される美味しいラーメンから、これからも目が離せません。

【了】

中古車屋でラーメンが? ミシュランにも掲載されたお店を見る(6枚)

【最大88%OFF】早いほどお得に!秋・冬旅の航空券を売り出し開始!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント