お金のプロと考える! 新社会人に最適なカーライフプランとは

新社会人のカーライフはどうやってスタートする? お金のプロこと、ファイナンシャルプランナーがクルマに関するお金の話を解説します。

新車?中古?買うならどっち

 新社会人がクルマを購入する際、悩むことといえば「新車・中古車のどちらを選ぶか」ということではないでしょうか。新車は、性能が良いものが多く長い間安心して乗れますが、車両保険などを考えると高くなってしまいます。

 一方で、中古車は安価なうえ、納車までの期間も早くすでに生産終了している珍しいクルマを購入することもできますが、同時に、コンディション面で不安要素が存在するほか、修理代がかさむことも考えられるのです。

 また、クルマは購入時以外でも維持していくためにお金がかかるものです。無理のないカーライフを送るためにも、『クルマのお金』に関する知識をしっかりため、ファイナンシャルプランナーと共にどのようなカーライフが最適かを紐解いていきます。

新社会人にピッタリなカーライフプランとは

 今回は、保険会社に勤務するファイナンシャルプランナーの境淳一氏に、カーライフに関するお金の話を伺います。

―― 新社会人のカーライフに関する「お金」について教えて下さい。

 やっぱり新社会人だと予算的にどうしても限定されてしまいます。そのため、無理のないカーライフを実現するために、中古車をおすすめします。

 元々、クルマに強い興味や憧れを持っている人だったら車種なんかに対しても理想があると思うので、中古の方が選択肢も広がるでしょう」

―― クルマの固定費のひとつ、保険料について教えて下さい。

 保険料も月々の支払いとして考えなくてはいけません。車両保険は、車両自体の価値に比例するものなので、ここも新車と中古車で保険料が大きく変わってきます。

 新車は、車両保険料が高くなる傾向です。それと、強制ではないですが任意保険は絶対入っておくべきもの。最初は等級が低いために支払額も高いです。

 任意保険は、『初めて保険に入りました』というところから無事故無違反の年月を積み重ねることで、少しずつ等級が上がり安くなっていく仕組みなのです。なるべく抑えられるところは、抑えつつ無理のない支払い計画を立てるためにも、中古車をおすすめします。

※ ※ ※

 最初の1台は、無理して新車を購入するより、無理のない支払い計画を立てられる中古車からお気に入りを見つけるのが良さそうです。

新社会人のカーライフに関する画像を見る

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント