これはヤバい!レクサス「RC F」の2020年モデルが北米で発表 限定モデルはもっとスゴい?

レクサスは、プレミアムスポーツクーペ「RC」の高性能版である「RC F」の北米2020年モデル、そして「RC F Track Edition」の北米モデルを発表しました。あらゆる箇所を刷新したという2020年モデルの「RC F」と「RC F Track Edition」は一体どのようなクルマなのでしょうか。

限定モデルのRC F Track Editionは0〜約97キロ加速が3.96秒!

 レクサスインターナショナルは、プレミアムスポーツクーペ「RC」の高性能版である「RC F」の2020年北米モデル、そして「RC F Track Edition」の北米モデルを発表しました。

 2020年モデルのレクサス RC Fは、これまで以上に軽量で高性能を実現するとともに、さらに人目を引くデザインが採用されています。2020年モデルのレクサスRC F Track Editionは、熱狂的な愛好家のための限られた生産モデルです。スタンダードモデルのRC Fをアップグレードし、職人技による贅沢でエキゾチックなスポーツカーになっています。

2020年モデルのRC FとRC F Track Edition

 2020年モデルのRC Fは、アップデートされた性能と、よりいっそう洗練された外観を広範囲に取り入れています。RC Fのデザインチームは、レーシングカーである「RC F GT3」と「RC F GT500」の両方の要素を取り入れ、攻撃的なボディラインを与えながら空力性能を向上させました。

 ボディの軽量化にもぬかりはありません。エンジニアリングチームは、RC Fの回転慣性を大幅に減少させるために、車両前後の重量を削減しました。例えば、インテークマニホールドひとつにしても700グラム軽量化されており、車両後部では、カーボンファイバーとアルミニウムを組み合わせた新しいバンパーレインフォースメントで500グラム削減されています。またドライブシャフトにも中空タイプが新しく採用されました。

 従来型よりも軽量化した2020年モデルのRC Fの運動性能をさらに高めるため、剛性を150%高めたステアリングラックマウントブッシュ、アルミダイキャスト構造のサブフレームなどが採用されています。また、後輪のキャンバー角の変更やサスペンションセッティングも刷新され、キレのあるハンドリングを実現しています。

 装着されるタイヤは、ミシュラン製の「Pilot Sport 4 S」で、2020年モデルのRC F専用品となります。ショルダープロファイル強化、ビード強化、およびプロファイルの形状が変更されており、溝の深さやパターンも市販モデルと異なっています。フロントは255/35R19、リアは275/35R19のサイズです。

 搭載される5リッターV8エンジンの2UR-GSEは、スロットルレスポンスの向上や官能的なサウンドをさらにアップデートさせながら、従来比で5馬力アップの477馬力、543Nmを実現。トランスミッションの最終減速比も2.97から3.13に変更され、それらの改良の結果、ローンチコントロールモードを使用した際の時速0から約97キロの加速は、わずか4.2秒となっています。

 限定モデルのRC F Track Editionは、スタンダードモデルのRC Fをさらに軽量化することを目的に開発されました。専用装備となるのはカーボンセラミックブレーキローターと6ピストンブレンボ製キャリパー、BBS製超軽量鍛造19インチアロイホイール、チタン製マフラーとコネクターパイプなど多岐に渡ります。チタン製マフラーは、チタンならではの官能的なサウンドを奏でます。

 そして、RC F Track Editionでは軽量化のためにボンネットとルーフにカーボンを使用しました。そのほかにもあらゆる箇所に採用されたカーボンパーツは、視覚的な効果と軽量効果を同時に実現します。なお、これらのカーボンパーツは「Lexus LFA」を生産したラインで製造されます。

 また、カーボンファイバー製のフロントスプリッターにはカナードと底部リップスポイラーが与えられ、CL値(揚力係数)を0.021減少させました。さらに、専用に与えられたカーボンファイバー製の固定リアウイングは、通常のアクティブスポイラーに比べてCL値を0.034減少させながら、最大で約26キロダウンフォースを増大させています。

 RC F Track Editionによるローンチコントロールモード使用時の時速0から約97キロ加速はわずか3.96秒。最高速度は約270キロに設定されています。

 レクサスが狙う戦略の柱として進化し続ける、「Fパフォーマンスブランド」の最新の到達点となる、 RC FとRC F Track Editionについて、レクサスインターナショナル副社長の佐藤浩二氏は以下のようにコメントしています。

「新しいRC FとRC F Track Editionは、RC Fを発売した当初から絶え間なく開発されていました。これらのモデルは最新のアップデートにより、あらゆるスキルレベルのドライバーでも最高のパフォーマンスが楽しめるよう、さまざまな技術を採用しています。我々レクサスは、お客様が求める理想の未来のため、これからも業界のパイオニアとなるブランドであり続けることをお約束します」

 2020年モデルのRC FとRC F Track Editionはすでに生産が始まっています。北米のディーラーでは注文可能ですが、日本発売はまだ未定です(2019年4月4日現在)。2020モデルRC Fの価格は64,750ドル(約721万円)から、RC F Track Editionは96,650ドル(1千76万円)からとなっています。
 
【了】

2020年モデルのRC FとRC F Track Editionを詳しく見る(28枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事

コメント