新元号「令和」希望ナンバー「08」可能? いま人気のエンジェルナンバーって何!?

2019年4月1日に新元号『令和(れいわ)』が発表されました。クルマのナンバープレートは希望した番号を付けられますが、『08(れいわ)』や平成31年と令和を合わせた『3108』が希望できるのでしょうか。

新元号『令和(れいわ)』の希望番号「08」は使える?

 クルマのナンバープレートには好きな番号を付けられる「希望番号」という制度があります。一般的には、自分や家族の誕生日など記念番号を希望することが多いですが、それ以外にも「1」や「8888」といった節目の番号を希望する人もいます。

 2019年4月1日に、政府は新元号『令和(れいわ)』を発表しましたが、「08(れいわ)」を希望番号にすることはできるのでしょうか。

「・・08」できる? 平成と令和の組み合わせ「3108」は人気ナンバーになるか?

 ナンバープレートに好きな4桁の番号(一連指定番号)を選ぶことができることを「希望ナンバー制」といいます。対象は、登録自動車の自家用(白ナンバー)、事業用(緑ナンバー)、軽自動車の自家用(黄ナンバー)です。

 2017年の人気ナンバーランキングは、3ナンバー車「1位:1」「2位:8」「3位:3」、5ナンバー車「1位:2525」「2位:1122」「3位:1」となっています。

 地方や観光地ならではの人気ナンバーもあるといい、富士山ナンバーの「3776」などが有名だそうです。また、過去には品川ナンバーで「3298」が突出していましたが、これは、「ミニクーパー」に乗る人が多かったことが要因だといいます。

 希望申請が多い番号は、全国共通および地域ごとに抽選対象となっています。全国共通の希望番号は、「1、7、8、88、333、555、777、888、1111、2019、2020、3333、5555、7777、8888」です。

 このなかの「2019」や「2020」は、『2019年ラグビーワールドカップ』と『2020年東京オリンピック・パラリンピック』の特別仕様ナンバーとして追加されています。

 今回、新元号『令和』が発表されたことにより「08(れいわ)」は抽選対象となるのでしょうか。

 自動車ナンバープレート関係の中央団体である全国自動車標板協議会は、次のように説明します。

「今回、『令和』が新元号になったことで、希望番号にも変化があるかもしれません。しかし、『08』というようにゼロから始まるナンバーは交付をしていません。

 これは、ナンバープレートに関するルールを作った際、視認性の観点から法律で決められているのです。そのため、「08(れいわ)」の希望が高まったとしても変わることはないと思います。

 また、2018年1月から、分類番号(ナンバープレート上部の3桁数字)にアルファベットを使えるようになり、組み合わせのパターンが相当広がったことで枯渇する可能性も減っています」

あなたのご当地ナンバーは? 図柄入ナンバー等の画像を見る(14枚)

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント