ホンダ「グレイス」が若々しくスポーティに! 特別仕様車「ブラックスタイル」発売

ホンダ「グレイス」の特別仕様車「BLACK STYLE(ブラックスタイル)」が登場しました。外装のダーククロームメッキのパーツやグレーステッチの内装など、シャープでスポーティな印象のモデルです。

ホンダ「グレイス」の特別仕様車「ブラックスタイル」が登場

 ホンダは、5ナンバーセダン「グレイス」のタイプ「ハイブリッド LX・ホンダセンシング」と「ハイブリッド EX・ホンダセンシング」に、特別仕様車「BLACK STYLE(ブラックスタイル)」を設定し、2018年12月14日より販売開始しました。

ホンダ「グレイス」特別仕様車「ブラックスタイル」

「グレイス」は、コンパクトなサイズで扱いやすく、34.8km/L(JC08モード)という優れた燃費性能が特徴のセダンです。

PR根強い人気のホンダのセダン!グレイスの中古車情報はコチラ

 今回発売された特別仕様車「ブラックスタイル」は、フロントグリルやドアハンドルなどにダーククロームメッキを採用。リアのLEDランプはスモークタイプに変更されるなど、シャープな外装デザインが特徴です。さらに、上級モデルの「ハイブリッド LX・ホンダセンシング」では、通常はメーカーオプションの15インチアルミホイール+スチールラジアルタイヤを標準装備しました。

 内装は、グレーステッチを施した専用ファブリックシート(布)や本革巻きのハンドルを採用することで、若々しくスポーティな室内空間にを演出しています。

 特別仕様車専用の新色「スーパープラチナグレー・メタリック」を含む全5色のボディカラーを設定した「ブラックスタイル」の価格(消費税込)は、229万6080円から260万1720円となります。

【了】

ダーククロームメッキでシャープに!「グレイス」特別仕様車(6枚)

画像ギャラリー

最新記事