日産の誇る高級ミニバン「エルグランド」が一部改良 安全運転支援技術がさらに充実

日産の販売する「エルグランド」は、1997年に初代モデルが登場して以来、多くのユーザーから高い評価を得ている高級ミニバンです。

より安心感のあるドライブを実現する安全運転支援技術を搭載

 2018年12月13日、日産は低重心プラットフォームを採用することで安定感のある走りを実現した「エルグランド」の改良モデルを発表しました。

最新の安全支援技術を搭載した新型「エルグランド」

 新型の「エルグランド」では、車線逸脱警報や車線逸脱防止支援システム、進入禁止標識検知のほか、緊急時のブレーキをアシストする“インテリジェント・エマージェンシーブレーキ”や、ヘッドライトを自動的に上向きと下向きに切り替える“ハイビームアシスト”を全グレードに標準装備することで、ドライバーに掛かる負担を軽減。

PRこれが元祖高級ミニバン!日産エルグランドの中古車情報はコチラ

 アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いによる衝突の防止を支援する“踏み間違い衝突防止アシスト”に関しては、前方の歩行者に対しても察知し、作動するように機能向上されています。

 また、「250XG」を除くすべてのグレード(特別仕様車VIP含む)に、車速に応じた車間距離を自動的に保ちながら走行する“インテリジェント・クルーズコントロール”が搭載されました。

 合計26種類のグレードの他、2種類の特別仕様車“VIP”も用意された「エルグランド」は価格(消費税込)331万8840円からとなっています。

【了】

新型「エルグランド」の画像を見る(8枚)

画像ギャラリー

最新記事