高齢者事故を減らすべく、食材宅配サービスのヨシケイグループと京都府警が手を組み対策へ

なぜ京都府からスタート? 今後の展開は?

――今回の取り組みの背景には宅配事業者の事故統計なども関係していますか?

 宅配業者全体の事故統計ではありませんが、グループ内ではフランチャイズ(FC)毎に事故件数を集計し、無事故無違反等の優良なFCについては表彰。各社の事故件数を開示して情報を共有することで交通安全の意識を高めるよう努めています。

――なぜ京都府からスタートしたのですか?

 全国のFC各社で交通安全の取り組みは行っておりますが、今回は交通事故全体の高齢者の占める割合が高い状況等から京都府警よりお声がけいただきました。

――今後この取り組みは全国的に展開されていく予定でしょうか?

 全国で宅配サービスを行っている当グループは既に、全国のFC各社にて交通安全の取り組みを行っておりますが、本部としてFC各社の交通安全に対する意識向上の為、社内報で共有します。

※ ※ ※

 高齢化が進む現在の日本において、高年齢層の事故割合増加は大きな社会問題の一つです。こうした取り組みを全国的に行っていくことが、事故の撲滅には必要でしょう。

【了】

「高齢者の事故割合増加」の詳細を画像で見る(3枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

1 2

【特集】東京モーターショー2019 開幕直前!

最新記事