ホンダCBシリーズ いま、250と125で高い存在感! デザイン統一された理由は?

「CB1000R」に試乗する筆者(青木タカオ)
125ccにラジアルマウントキャリパー搭載
ルアーム形状としたスイングアーム
水冷4ストロークOHC単気筒エンジン(CB125R)
CB125R
金属質な表情を出す樹脂製ラジエターシュラウド
水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒エンジン(CB250R)
CB250R
LEDライトはCBシリーズ共通のアイコン
テールランプはシート後端にビルトイン
倒立フォークを搭載
CB250R
分離加圧式のモノショックリアサスペンション
フルデジタル液晶メーター
CB1000R
CB1000R
新世代「CB」シリーズ
デザイン担当 鴫原 崇さん(本田技術研究所 二輪R&Dセンター)
CB125R
フロントライトは、LED式を採用

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事

×