日産が新型「最大・最上級SUV」世界初公開! 450馬力超えV6TT&世界初の先進機能搭載! 3列シートの“超豪華内装”備える「QX80」米で1240万円から

記事ページへ戻る

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

2件のコメント

  1. クソったれ…!日産は、祖国を捨てようとしているぞ…!
    今こそ、大和魂を見せたろーぜ!日産よ!
    QX80を新型サファリとして売ってくれ。
    もういい加減トヨタ一人勝ちを許してたらいけません。
    せっかくホンダとタッグを組むことになるかもしれないからホンダにもQX80やナバラを供給すべきだと思います。そうすればトヨタに対抗出来るのでは?
    いい加減EV一本足はやめてくれ。

  2. 巷で噂されている次期エルグランドはピンと来ないが、これを見ると一番近いのではないかと思える。
    特に内装は、このまま次期エルグランドと見ても全く違和感がない。
    2列目センターコンソールなしの7人乗りなら、スライドドアは不要だ。
    ePowerもあり得るだろうが、VCT直3の1.5ではなく、VCT直4の2.0 280psだと見ている。
    V6から直4ePowerにすれば、ノーズは短くできる。
    横幅は普通のタイヤに変えれば2mは切るだろう。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー