ホンダ「シビック」はもう“大衆車”じゃない!? 大型&高級化する新型を歴代ファンはどう評価?

ホンダ初代「シビック」
ホンダ2代目「シビック」
ホンダ3代目「シビック」
ホンダ4代目「シビック」
ホンダ5代目「シビック」
ホンダ6代目「シビック」
ホンダ7代目「シビック」
ホンダ8代目「シビック」
ホンダ10代目「シビック ハッチバック」
ホンダ10代目「シビック ハッチバック」
ホンダ10代目「シビック ハッチバック」
ホンダ10代目「シビック セダン」
ホンダ初代「シビックタイプR」
ホンダ2代目「シビックタイプR」
ホンダ3代目「シビックタイプR」
「シビックタイプRユーロ」
ホンダ4代目「シビックタイプR」
ホンダ5代目「シビックタイプR」
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
ホンダ11代目「シビック」(ハッチバック)
2021年秋に発売予定のホンダ新型「シビック」(11代目)

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. ホンダも20年以上も経済成長してない国の事情なんて相手に出来ないよな

  2. シビックが大型化したのは、海外のニーズに合わせた事から仕方ないとは思います。
    かと言って、日本の若者が免許取得して最初に乗る車の候補から外れてしまうのは、ホンダ車を乗り継ぐという将来的な顧客層まで逃してる事に他なりません。
    Nシリーズは、NバンからNワンまで幅広いニーズに応えているので、完成されたラインナップといえますが、軽自動車の次の車格を埋めるべきフィットのラインナップに不足を感じます。
    シビックの代役として役不足な印象は否めません。
    かと言って、GRヤリスに対抗して、タイプRのようなモンスターマシンを作るのは、コストもかかるし売れないでしょう。
    もっと手軽に若者ウケする提案ですが、軽自動車で定番となってきた、ノーマル顔とカスタム顔の2種類ラインナップに。
    NワンがN360をオマージュしてるのなら、初代シビックや初代シティのような丸目にするとか?
    若者だけでなく、オジサン世代にもウケると思うのですが、いかがでしょうか?

  3. シティハッチバックってサイズがシビックより小さいしターボでMTもあるんだから、日本ではこれをシビックと名乗って売れば良い。これ以上サイズも大きく小回りも効かなくなったらオデッセイの二の舞だろ