見た目と性能のギャップがおもしろい! ジツは高性能だった珍車5選

4気筒20バルブDOHCターボという、とんでもないエンジンを搭載した「タウンボックス RX」
三菱「タウンボックス RX」
三菱「タウンボックス RX」のコクピット
三菱「タウンボックス RX」に搭載された4気筒20バルブDOHCターボエンジン
スズキで唯一のエンジンを搭載した唯一のモデル「セルボモード SR-Four」
非常識と思える3.5リッターエンジンを搭載した「ブレイドマスター」(画像は2.4リッター車)
トヨタ「ブレイド」
トヨタ「ブレイド」のコクピット
フェラーリ製エンジンを搭載したスポーツセダンの「テーマ 8.32」
ランチア「テーマ 8.32」フェーズ1のコクピット
ランチア「テーマ 8.32」フェーズ2
ランチア「テーマ 8.32」フェーズ2のコクピット
ランチア「テーマ 8.32」に搭載されたV型8気筒DOHCエンジン
シックな外観に280馬力のエンジンを搭載した「ローレル」
日産「ローレル」
日産「ローレル」のコクピット
日産「ローレル」の前席内装
見た目とパワーユニットにギャップがある珍車たち

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント