何かが違う!? ハイオクガソリンの銘柄でクルマの調子に違いは出るのか

いま国内で一番多いガソリンスタンドのブランドはエネオスだ
エッソも2019年位エネオスにブランド統一された
もともとエッソやモービル、JOMOブランドだったガソリンスタンドは「エネオスジェット」で展開していることが多い
規模は小さいものの、関東や関西エリアに展開するキグナス
石油元売り大手だけではなく、会員制店舗型小売チェーンのコストコもガソリンスタンドを併設する店舗がある
2019年にエネオスにブランド統一され、日本でモービルブランドは消えた
セルフスタンドでも燃料の入れ間違えが起きないよう、法律でノズルが色分けされている。ハイオクは黄色、レギュラーガソリンは赤、軽油は緑だ
ハイオクは黄色のノズルになる
高速道路のサービスエリアにあるガソリンスタンド
給油の様子
サービスエリアにあるガソリンスタンドもセルフ式が増えてきている

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 大分県はJXTG大分製油所と太陽石油の油槽基地が有りますが、SOLATOとシェルマークのスタンド以外は殆どJXTGで積んで持っていってます。
    シェルは殆どが山口県からタンクローリーが来て、元エクソンモービル系のスタンドは福岡県からも持って来てます。
    大分のJXTGでは、外資系のマーク(昭和シェルよエクソンモービルなど)のローリーは入れなかったので県外から持って来てました。
    現在は昭和シェルは出光と合併し、エクソンモービルはENEOSと合併したので積めますが、SOLATOだけはタンクを持っているのでそこから積んで来てます。
    エクソンモービルとENEOSが合併する前の大分には、エクソンモービルのマーク車が(タンクローリーね)2台有りましたが、大分から福岡まで積みに行ってました。
    行けない時はSOLATOでも積んでました。

  2. 以前の車だとパワーに関しては差は無いわな。
    ただ燃費に関しては、個人的には値段位の差はあった。
    メーカーもほぼほぼ値段位の差は燃費に出ていた。
    まぁオクタン価と言うよりはメーカー添加剤の差だと思うけどな。
    点検に出すとエンジンやオイルの汚れ方の差もあったみたいだし、エンジンが経年劣化で経たった後は差はなかったけどな。