インディアン新型「FTR1200/1200S」登場 米国のエンジニアが語る開発経緯とは?

FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
FTR1200S(レースレプリカ)
チタニウムメタリック/サンダーブラックパール
インディアンレッド / スチールグレー
カラーディスプレイをセンターに配置(FTR1200S)
エンジンのカバーに入れられた同社のロゴ
Indian Wrecking Crew Team(インディアン・レッキング・クルー・チーム)
ベースグレードのインディアン「FTR1200」
インディアン新型「FTR1200/FTR1200S」
インディアン「FTR750」で勝利を重ねるJared Mees(ジャレッド・ミー)選手
市販車「FTR1200」(左)とレーシングバイク「FTR750」(右)
3色のカラーが用意されたFTR1200S

記事ページへ戻る

【最大88%OFF】早いほどお得に!秋・冬旅の航空券を売り出し開始!

画像ギャラリー

最新記事

×