大容量バッテリーでライバルを圧倒するEV性能 ホンダ「クラリティ PHEV」徹底試乗

ホンダ「クラリティ PHEV」と筆者(木下隆之)
512リッターのトランクルーム、リアシートのトランクスルー機構も採用
エクステリアデザインと空力デザインの融合で燃費の向上を図っています。
リアカーテンエアダクトなどは気流の乱れを制御
18インチアルミホイール
素材選びにもこだわりを持ったインテリア
ハイバックフロントシートは、シートバックを高めに設定し、安定感とくつろぎを実現
クラリティ PHEV 専用デジタルグラフィックメーター
特列4気筒1.5リットル アトキンソンサイクルDOHC i-VTECエンジン
高圧デバイス一体床下水冷IPU(インテリジェントパワーユニット)
ホンダ「クラリティ PHEV」と筆者(木下隆之)
ホンダ「クラリティ PHEV」
ホンダ「クラリティ PHEV」
高速や市街地でも、ほぼEV走行で燃費計も99.9km/hを表示
大容量バッテリーを搭載したクラリティ PHEV
個性的なボディデザイン

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事