この夏、子供と出かけたい場所 1位は「テーマパーク・遊園地」

パパ・ママドライバーにクルマで行きたい場所やドライブ中の楽しみなどに関するアンケートを実施しました。また、ドライブで聴きたくなるアーティストの調査ではあのグループが人気のようです。

20歳~59歳のパパ・ママドライバー1000人に聞きました!

 お子さんの夏休みも始まり、お盆など大型連休には家族で出掛ける人も増えてきます。移動手段もさまざまありますが、公共交通機関に比べて自由気ままな移動ができるのはクルマの良いところです。

ファミリーに人気の高い遊園地

 今回、自分で運転するクルマを持っている20歳~59歳のパパドライバー・ママドライバー1000人に対し「パパドライバー・ママドライバーのカーライフに関する調査2018」を実施。パパやママがクルマで出かけたいスポットやクルマを選ぶ基準などをアンケート調査した結果を紹介します。

●子供をクルマで連れていきたい場所とは?

 この夏に家族で出かけたい場所として、1位は「テーマパーク・遊園地」、僅差で2位は「海」、3位には「動物園・水族館」となりました。ちなみにパパの一番多い回答は「海」、これに対しママが一番行きたい場所は「テーマパーク・遊園地」という結果でした。

 また、日帰りドライブをするときの予算に対するアンケートでは、「5千円~1万円未満」が22.3%、「1万円~2万円未満」が39.9%、「2万円~3万円未満」が15.3%となり、平均額は12,568円という結果です。

●パパ・ママのクルマ選びは何を重視しているのでしょうか?

 普段、自分で運転しているクルマのボディタイプを聞いたところ、1位「ミニバン」(32.1%)、2位「軽自動車」(28.9%)、3位「コンパクトカー」(17.2%)となりました。男女別にみると、男性では「ミニバン」が38.0%で1位となり、女性では「軽自動車」が37.4%で1位という結果です。やはり、家族移動がメインとなるパパには「ミニバン」所有率が高いようです。

 また、クルマを購入する際に重視するポイントの質問では、1位「価格」(64.4%)、2位「メーカー・ブランド」(45.7%)、3位「ボディのタイプ(軽自動車、ミニバン、SUV、コンパクトなど)」(41.5%)となりました。クルマ選びは“価格重視”というパパ・ママが多いことがわかりました。

 男女別にみると、女性では「運転のしやすさ」が48.6%と半数近い割合となりました。マイカー選びのポイントでは“運転のしやすさ”を挙げるママドライバーが多いようです。

家族のドライブデータに関するグラフを画像で見る(8枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー