トヨタ「86」に”GR SPORT”新設定! 既存「86」にはGR仕様にカスタムできるパーツも発売

トヨタ「86 GR SPORT」が登場! すでに「86」を持っている人向けには、GR仕様のカスタムパーツが購入できる「GR PARTS」もスタートしました。

自分の「86」をGR仕様にカスタムできる「GRパーツ」が登場

 トヨタ「86」にGR SPORTを新設定し、スポーツカーシリーズ GRのエントリーモデルとして、2018年7月2日(月)に発売しました。

新たに新設定された「86 GR SPORT」

 新設定「GR SPORT」は、2017年秋に発表したスポーツカーシリーズ GRのエントリーモデルです。これによりトヨタ「86」は、エンジン内部にもチューニングを施した「86 GRMN(2016年2月発売)」を頂点に、GRMNのエッセンスを注ぎ込んだ量販スポーツモデル「86 GR(2017年秋発売)」、気軽にスポーツドライブを楽しめる「86 GR SPORT(新設定)」、カスタマイズを楽しめるアフターパーツ「GR PARTS(新発売)」と、そのままレースに持ち込める仕様からライトカスタムで誰でも楽しめる仕様まで揃ったことになります。

 今回の「86 GR SPORT」は、日常生活の中で走りを楽しむスポーツカーとして、「86 GR」専用のスポイラーやメーターなどスポーティで機能的な内外装を継承しています。

 さらに、リヤサスペンションメンバーにブレースを追加することにより剛性を向上し、意のままに操る喜びと上質な乗り心地を両立。トランスミッションは6速MTと6速ATから選択できます。

 「86 GR SPORT」の価格(消費税込み)は、378万円(6MT)と384万6960円(6AT)です。
 
 また、「86 GR」「86 GR SPORT」専用パーツの中から好みのパーツを選択して自分仕様のスポーツモデルへとカスタマイズできるのが「GRパーツ」です。標準仕様「86」のアフターパーツとして、専用エアロや GRアルミホイールなどが販売されます。(一部10月末発売)

【了】

「86 GR SPORT」の詳細を画像で見る(15枚)

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事