BMW「K1600グランドアメリカ」 2人乗りでツーリングに出掛けたくなるバイク

BMW「K1600グランドアメリカ」は、クルージングのための最高の乗り心地と快適な装備でロングツーリングにも最適な1台です。

モーターサイクルでは珍しいものの定評あるBMWのシルキーシックスを搭載

 BMWといえば、言わずもがな欧州ドイツのメーカーですが、「Grand America(グランド・アメリカ)」を名乗ります。広大なアメリカ大陸を快適にクルージングできる装備と性能を持ち合わせているのです。

BMW Motorrad「K1600グランドアメリカ」

 ベースモデルは2017年秋に発売されたバガースタイルのクルーザー『K1600B』で、160馬力を発揮する並列6気筒エンジンを心臓部に持ちます。6気筒というのはオートバイでは珍しく、大排気量モデルを得意とするBMWモトラッドでも他にはない、K1600シリーズならではの専用パワーユニットです。

 四輪自動車でも“シルキーシックス”と称えられたBMWの6気筒エンジンは、極低回転域から潤沢なトルクを発揮し、クラッチを繋ぐだけでスルスルッと巨体を前進させ、アクセルを開ければフワっと軽やかで強烈な加速が味わえます。

 1649ccもの排気量があり、最大トルクも175Nm/5250rpmと強力なエンジンですが、扱いにくいと感じないのはどこからでもアクセルを捻れば加速してくれるからで、エンジンを引っ張り上げることなく早めにギアを6速に上げても粘り強くトルクを発揮し、100km/h巡航は2800回転ほどでこなしてくれます。

 エンジンを高回転まで回せば、シューンっと滑らかにストレスなく回り、振動の少ないジェントルな一面と唸りながら猛ダッシュする凶暴ともいえる側面、2つの顔を持ち合わせていて飽きません。パワフルなのにマイルド。上質感のあるパワーフィールが魅力的です。

この記事の画像をもっと見る(15枚)

画像ギャラリー

1 2 3

最新記事