トヨタの新型「プリウス“スーパーカー”」発表!? 6本出しマフラー&ド迫力ワイドボディ採用! 585万円の「完全仕様」発売

KUHL JAPAN(クールジャパン)は2024年6月24日、トヨタ「プリウス」(60系)のレーシングワイドボディキット&ハーフタイプエアロの量産化を開始するとともに、新車コンプリートカーを発売したと発表しました。どのようなモデルなのでしょうか。

新型「プリウス“スーパーカー”」登場!?

 カスタムメーカーのKUHL JAPAN(クールジャパン)は2024年6月24日、トヨタ「プリウス」(60系)のレーシングワイドボディキット&ハーフタイプエアロの量産化を開始するとともに、新車コンプリートカーを発売したと発表しました。

ナニコレスゴイ! スーパーカーなプリウス爆誕!?
ナニコレスゴイ! スーパーカーなプリウス爆誕!?

 今回発売の「RACING 60R-GTW WIDEBODY」と「STYLE KIT」は、東京オートサロン2024や大阪オートメッセ2024で大きな反響を呼んだ、待望の新作です。

 特にワイドボディキットを装着したコンプリートカーは、6本出しマフラーと相まって猛烈なインパクトを放ちます。

 片側50mm増となるワイドフェンダーは、フロントが交換タイプ、リアが貼付タイプで純正フェンダーのカット(アーチ上げ)を施すため、地面すれすれのローダウンもすんなり決まります。

 ノーマルプリウスのつるんとした流麗ボディに与えるメリハリの効いた豊かなボリューム感もさることながら、裏側までに至る細部のつくり込みはクールジャパンならでは。品質の高さも魅力のひとつといえるでしょう。

 ABS製ハーフエアロのSTYLE KITは、「真空成型技術の限界を超えた攻めたデザインであったこともあり、技術的にクリアできない部分が多く、なかなか解決できない状態にありました。しかしながらようやく技術的な難関をクリアすることができ、この度、本格的な量産をスタートさせることができました」と同社は述べています。

 ワイドボディキットの価格は130万3500円。それらに加えてBLITZ車高調とVERZ KCV/DDR19インチホイール&タイヤを装着したコンプリートカーは塗装・取付け工賃込みで585万円(ベース車が新車60プリウスG・2WDの場合)。

 個別で購入・取付けするより57万円ほどお得な価格設定となっています。もちろん車検対応での納車もできるので安心です。

 ショーで脚光を浴びたクールジャパンのプリウス。今度は公道でも注目を集めることになりそうです。

【画像】超カッコイイ! トヨタの新型「プリウス“スーパーカー”」を画像で見る(25枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

1件のコメント

  1. ますます高性能ミサイル化したな

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー