トヨタ新型「ランクル“軽”」公開に大反響! シリーズ初の「軽」は斬新ボディ&“画期的”な素材を採用! 超カッコイイ「ナナマル」とは?

YouTube「ランクルちゃんねる」で公開された「新型ランクル70“軽”」に、ユーザーから多くの反響が寄せられています。

新型「ランクル70“軽”」にユーザーの声は?

 トヨタはYouTubeの公式チャンネル「LAND CRUISER CHANNEL/ランクルちゃんねる」にて、新型「ランクル70“軽”」を披露しました。
 
 その斬新なボディに、ユーザーから多くの反響が集まっています。

トヨタが新型「ランクル70“軽”」を世界初公開!(画像引用:ランクルちゃんねる)
トヨタが新型「ランクル70“軽”」を世界初公開!(画像引用:ランクルちゃんねる)

 トヨタの本格オフロードSUVとして、世界的な人気を博しているランドクルーザーシリーズ。

 現在はグローバル市場向けに「300」「250」「70」が展開されています。

 日本市場では2021年に300が発売され、2023年11月には70が登場。

 2024年4月には、250が発売されました。

 またトヨタは新しいランドクルーザーシリーズとして小型モビリティ「ランドホッパー」と、スポーティなBEV提案「ランドクルーザーSe」をジャパンモビリティショー2023で公開。

 さらに、今後もコンパクトサイズの新たなランドクルーザーモデルが登場する可能性が示唆されています。

 そのなかで2023年11月に「ランクルちゃんねる」では、「新型ランクル70“軽”登場!?」というタイトルの動画が公開されました。

 タイトルから新たな軽自動車としてのランクルが登場するかのように思われましたが、実際には発泡スチロールで作られた新型ランクル70の1/1サイズモデルでした。

 つまり「軽」は「軽い」という意味だったのです。

 このランクル70軽は発泡スチロールアーティストの山口真澄氏が手掛けたもの。

 同チャンネルの企画担当者は、アーティストとのコラボレーションにより「ランクルちゃんねる」の視聴者増加を図り、ランドクルーザーの世界観をもっと深く知ってもらいたいという思いから、作品の制作が実現したと述べています。

 なお今後の展望については、ランドクルーザーファンのために会員サービス「ランクルズ」のキャンプイベントや、オフロードレッスンイベントでの展示も検討しているとのことです。

 そんな斬新な新型ランクル70軽に対して、SNSでは「これは凄い」「これ自体が欲しい」「軽ってそっちの意味かい!」といった声が上がっています。

 またYouTubeのコメントには、「制作過程が実際にクルマをデザインする時のモックモデルみたい」「タイヤのパターンの入れ方に感動しました!」「素晴らしい出来です」と、その再現度に魅了されている意見が多く見られました。

【画像】「えっ…!」これが斬新な新型「ランクル70“軽”」です!(50枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

4件のコメント

  1. また釣りか・・

  2. こういうタイトルばかり付けてると客が離れるって事くらい想像出来んのかな
    いつもいつも大概呆れるわ

  3. 写真のキャプションに【トヨタが「新型ランクル70“軽”」を世界初公開】って書いてあるけど、トヨタがやってる訳じゃないよね?
    ウソはいかんよ。

  4. こんなネタで笑ってくれるとでも思ってるの?
    寒いわ。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー