トヨタ新型「スポーティ“セダン”」実車公開に反響大! 迫力エアロ&パワートレイン強化で「マジ速そう」と評判に! マットブラックの新型「ミライ“スポーツ”C」独に登場

トヨタのドイツ法人は2024年6月3日、ニュルブルクリンク24時間レースの会場に、新型「ミライ スポーツ コンセプト」を展示しました。同モデルに対し、SNSなどでは様々な反響が見られます。

「ミライ スポーツ コンセプト」に反響アリ

 トヨタのドイツ法人は2024年6月3日、ニュルブルクリンク24時間レースのイベント会場に、新型「ミライ スポーツ コンセプト」を展示しました。

 燃料電池自動車(FCEV)「ミライ」のカスタムモデルである同車に対し、SNSなどでは様々な反響が見られます。

これはほしい! トヨタのスポーティセダン!
これはほしい! トヨタのスポーティセダン!

 ミライ スポーツ コンセプトは、燃料電池自動車「ミライ」のスポーツバージョン・コンセプトカーです。2023年5月に開催されたスーパー耐久シリーズ第2戦(富士24時間レース)のイベント広場で初披露となりました。

 専用設計のフロントバンパー、リアバンパー、マットブラックのボディカラー、ローダウンサスペンション、ミシュランパイロットスポーツSタイヤ、21インチアルミホイールなどを装備し、アグレッシブな走りをイメージさせる仕上がりとなっています。

 さらに、その進化版ともいえる2号機が2023年11月開催のスーパー耐久第5戦に登場しています。

 1号機よりさらにローダウンされ、カーボン製のボンネットパネルにはエアアウトレットが設けられ、リアは巨大なGTウイングが装備されました。

 パワートレインの制御もアップデートされており、伸び感のあるリニアな走りを追求したといいます。

※ ※ ※

 水素燃料電池車としての先進技術を持ちながらも、スポーツカーのような俊敏性とパワーを兼ね備えたミライ スポーツ コンセプト。同モデルに対して様々な反響の声が上がっています。

 一番多く見られるのは、「マットブラックの外観がとてもクールで、街中で一際目立ちそう」「エアロパーツがスポーティさを引き立てていて、デザインが秀逸」「環境に優しいだけでなく、速そうなのがいいね。どんな走りをするのか楽しみ」など、デザインに対する称賛の声です。

 また、「パワートレインが強化されているということで、以前よりもパワフルな走りを期待しています」「水素燃料電池車の進化がここまで来たことに驚き。トヨタの技術力には脱帽です」など、ミライ スポーツ コンセプトの登場に期待をする声が寄せられています。

 全体的に、ミライ スポーツ コンセプトへの反響は非常にポジティブであり、多くの人々がそのデザインやパフォーマンスに期待を寄せています。しかし、一部のユーザーからは価格やインフラ面、価格の懸念も示されています。

 トヨタがミライ スポーツ コンセプトを市販化させ、ユーザーの期待に応えていくのか、今後の展開が注目されます。

トヨタ・MIRAI のカタログ情報を見る

【画像】超カッコイイ! トヨタ新型「スポーティ”セダン”」を画像で見る(60枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー