水平対向エンジン×MT設定アリ! 新型「スポーツ“クーペ”」初公開! 公道走行は“オプションで可能”な「RR1」に「これはイイ!」と反響も 米に登場

米国の新興自動車メーカーのRezvani Motorsは、ポルシェの名車「911(992型)」をベースにしたレーシングカー新型「RR1」を発表。これについてユーザーから反響も集まっています。

最大750馬力を発揮するレーシングカー「RR1」登場に反響

 米国の北西部に本拠地を置く自動車メーカー「Rezvani Motors(レズヴァニモーターズ)」は、ポルシェの名車「911(992型)」をベースにしたレーシングカー新型「RR1」を50台限定で販売すると発表しました。

 これについて、ユーザーからも反響が集まっています。

超カッコイイじゃん! レズバニ新型「RR1」
超カッコイイじゃん! レズバニ新型「RR1」

 新型RR1は、レズヴァニモーターズの新たなデザインブランド「Rezvani Retro(レズヴァニレトロ)」から発表されたレーシングカーです。

 パワートレインは3種類のラインナップとなっており、なかでも3.8リッターの水平対向6気筒ターボエンジンでは最大750馬力を発揮。

 ポルシェ独自の「PDK」との組み合わせのみを用意し、駆動方式は全輪駆動。その性能は高く、停止状態から時速60マイルまで約2秒で到達するといいます。

 このほか最大550馬力を発揮する3リッターの水平対向6気筒ターボエンジン、最大565馬力を発揮する4リッターの水平対向6気筒自然吸気エンジンが展開されています。

 ボディサイズは全長4700mm×全幅1887~1962mm×全高1296mm。ボディ素材にはカーボンファイバーを使用しています。

 エクステリアに目を向けると、911でお馴染みの丸いライトは鋭い四角形のライトに換装。911とは雰囲気の異なる鋭い印象を感じさせるデザインに。

 またエアインテークをボンネットや側面などに追加、ボディと一体となったリアウィングを搭載し、よりスポーティな印象に仕上げています。

 生産台数は全世界50台限定で、現在は予約受付中。初期生産の5台だけは14万9000ドル(約2300万円)からの提供となるそうです。
 
※ ※ ※

 RR1の登場にユーザーからは「かっこいい!」「気に入ったわこのデザイン」「良いと思う」と好反応の声、「めっちゃ欲しい人いるだろうなあ」「これは欲しい!」、なかには「思ってたより安いな」と価格に関する声など、さまざまな反響が寄せられていました。

ポルシェ・911 のカタログ情報を見る

【画像】超カッコイイ! ”水平対向エンジン”の「新型クーペ」を画像で見る(32枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー