「愛車が盗難に遭いました。」 警察推奨“ハンドルロック”でも盗まれるのですか? 今は「ゲームボーイ」で盗む時代… 盗まれない方法はあるのでしょうか?

年間6万台以上が盗まれていた2000年代初頭をピークに毎年減り続けてきた自動車の盗難が2021年を底(5182台)にじわじわと増え始めています。それらの盗難方法は昨今警察などが推奨する「ハンドルロック」では防げないものが多いようです。最新の盗難事情はどうなっているのでしょうか。

ハンドルロックつけてて盗まれる例が多発…ハンドルロックの防盗効果はどれだけ?

 近年、クルマの盗難が多発しています。SNSでも連日にわたり盗難されたことを報告する投稿が目撃されています。
 
 それらの盗難方法は昨今警察などが推奨する「ハンドルロック」では防げないものが多いようです。最新の盗難事情はどうなっているのでしょうか。

なぜ警察推奨の盗難対策しても…簡単に盗まれる?
なぜ警察推奨の盗難対策しても…簡単に盗まれる?

 年間6万台以上が盗まれていた2000年代初頭をピークに毎年減り続けてきた自動車の盗難が2021年を底(5182台)にじわじわと増え始めています。

 近年の特徴として施錠した状態で7割以上が盗まれており、場所は自宅+駐車場が66%。

 車種はアルファードやランドクルーザー、レクサスなどトヨタの高級車に集中する傾向が強くなっています。

 手口はフロントバンパー裏から直接アクセスできる「CANインベーダー」が中心で2024年に入ってから「GAME BOY(キーエミュレータ)」というクルマを全く傷つけることなくクルマから出る信号を5分~45分前後で解析してその場でスペアキーを作る行為による盗難被害が爆発的に増えています。

 GAME BOY(キーエミュレータ)はあくまでも愛称で、トヨタ&レクサス車向けのキーエミュレータ(鍵の複製)のことを言い、トヨタ車以外は別の愛称が付いていてて安いものも。またGAME BOYには対象となる車種の年式によって3種類くらいあり、値段は1-3万ユーロでなかなか高額で、現在1ユーロ160円なので一番高いものは500万円近いってことです。

 これまでの方式と違うのはクルマに全く傷をつけることなく盗めることで、ドアハンドルをつかんだ時に出る信号をキャッチして解析し、スペアキーを作って盗むので、CANインベーダーのようにバンパーを外したり、ドアロックをこじ開けたりの手間が不要です。

 このように日々盗難の手口がハイテク化していくなかで、最新の盗難車状況が最もよくわかっているはずの警察が勧める防犯対策のひとつに「ハンドルロック」があります。

 ハンドルロックとは、ハンドルに直接セットしてハンドルが動かないようロックする防犯グッズで、警察庁生活安全企画課が2024年6年3月に発表した「自動車盗難等の発生状況等について~盗難防止機器の活用」の中でも以下のように推奨されています。

「センサーが衝撃・振動・音等の異常を感知し警報音を発する警報装置、ハンドル固定器具(ハンドルロック)、タイヤのホイールロック、GPS追跡装置等の盗難防止機器を活用しましょう」

※ ※ ※

 警察でも推奨され、全国の新車ディーラーでもハンドルロックを販売するところが増えています。

 実勢価格は1万円以下の価格が中心と安価なこともありタイヤロックとともに急速に普及しているのです。

 しかし、非常に残念なことに、昨今はハンドルロックをつけていて盗まれる例が多発しています。

 盗難車の情報が集まる「自動車盗難情報局」に登録された盗難車の状態を見てみると、2024年の4月-5月にかけて盗難されたランドクルーザーやアルファードだけでも複数台がハンドルロックだけをつけていて盗難に遭っています。

※ ※ ※

 近年のクルマの盗難は必ず盗みを実行する2-3週間前に入念な下見を行います。

 複数回に分けて下見する場合もあり、その際、「どのようなセキュリティがついているか」といったことから、周囲の防犯カメラやNシステムの有無、ヤードまでの逃走ルートなどもしっかりと調べます。

 ハンドルロックは運転席についているため、スモークガラスなどで邪魔されることなく外からのぞいて簡単に確認ができます。

 そこで「どのようなタイプか」「どこを切断すればよいか」などを確認して事前に対策を立てます。

 最近ではハンドルそのものを切断して盗むケースも増えてきました。

 ハンドルロックは簡単に脱着できるため、運転に支障がない場所を1-2か所切断すればほぼ外すことが可能です。

 ランドクルーザーやアルファードなどの高級車は遮音性も非常に良いため車室内で切断の際に音が出てもほとんど外部に影響はないでしょう。

【画像】「えっ…!」これがハンドル切断された「ランクル300」です(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー