6MT搭載! 新型「“FR”クーペ」公開! 830馬力超えV8搭載の「最強モデル」! 60年で“最も楽しい”「スーパースネーク」米に爆誕

アメリカを代表するチューニングメーカーのシェルビー アメリカンは2024年4月18日、フォードの新型「マスタング」をベースとした「2024シェルビー スーパースネーク」を発表しました。どのようなモデルなのでしょうか。

830馬力超えの“新型FRクーペ“「2024シェルビー スーパースネーク」

 アメリカを代表するレーシングカーコンストラクターでチューニングメーカーのシェルビー アメリカンは2024年4月18日、フォードの新型「マスタング」をベースとした超高性能モデル「2024シェルビー スーパースネーク」を発表しました。

830馬力をMTで味わえる「2024シェルビー スーパースネーク」
830馬力をMTで味わえる「2024シェルビー スーパースネーク」

 シェルビー アメリカンは、1950年代にレーサーとして活躍したキャロル・シェルビー氏が設立。サーキットでの活躍ぶりは映画「フォードvsフェラーリ」でも描かれました。

 また、フォード製エンジンを搭載したスポーツカー「コブラ」は今も語り継がれる名車中の名車です。

 そんなシェルビー アメリカンが手がける市販車の最強シリーズに冠せられるのがスーパースネークです。

 今回発表された2024シェルビー スーパースネークは、マスタングの世代交代に伴うもので、昨年発売の新世代(7代目)モデルがベースになっています。

 5リッターV8エンジンにスーパーチャージャーや専用クーリングシステムなどを組み合わせることによって、最高出力は830馬力以上を発揮します。

 その驚異的なパワーもさることながら、RWD(後輪駆動)ならではのダイナミックな運転の楽しさも追求しているのがシェルビーアメリカンの真骨頂。

 高出力に伴い専用サスペンション、ブレンボ製ブレーキ、20インチ鍛造マグネシウムホイールを装着するなど足回りも強化されています。トランスミッションは6速MTまたは10速ATです。

 エクステリアはブラック塗装の各種エアロパーツはもとより、フードパネルをアルミ製に、フロントフェンダーをエアアウトレット付きのワイド仕様に交換しており、見た目の凄味も増しています。

 車両中央にはシェルビーアメリカンを象徴する2本のストライプが入ります。

 同社の最高経営責任者(CEO)であるジョー・コンウェイ氏は「シェルビー スーパー スネークのルーツは、1966年にル・マンで優勝したレース用のマークIVフォードGTにあります。今回の新型は、60年の歴史があるマスタング史上最もエキサイティングな一台です」と述べています。

 この2024シェルビー スーパースネークは、アメリカ国内で250台限定で発売されます。価格は未定ですが、先代モデルをベースとした「2023シェルビー スーパースネーク」の14万270ドル(約2170万円)を上回る見込みです。

【画像】超カッコイイ! 新型「”FR”クーペ」を画像で見る(21枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー