オンロード性能はそのままにオフロード性能が大幅アップ! 見た目もアグレッシブに進化した「GEOLANDAR A/T4」を横浜ゴムが発表

横浜ゴムはSUV・ピックアップトラック用タイヤブランド「GEOLANDAR(ジオランダー)」の新商品として、スタンダードオールテレーンタイヤ「GEOLANDAR A/T4(ジオランダー・エイティフォー)」を2024年5月より全世界で順次発売すると発表しました。

タイヤとしての性能向上はもちろん、オフロード感の強いデザインを実現

横浜ゴムはSUV・ピックアップトラック用タイヤブランド「GEOLANDAR(ジオランダー)」の新商品として、スタンダードオールテレーンタイヤ「GEOLANDAR A/T4(ジオランダー・エイティフォー)」を2024年5月より全世界で順次発売すると発表しました。

スタンダードオールテレーンタイヤ「GEOLANDAR A/T4(ジオランダー・エイティフォー)」
スタンダードオールテレーンタイヤ「GEOLANDAR A/T4(ジオランダー・エイティフォー)」

「GEOLANDAR A/T4」は従来のスタンダードオールテレーンタイヤ「GEOLANDAR A/T G015」の後継モデルで、1996年に誕生した「GEOLANDAR A/T」の第4世代商品です。オールテレーンタイヤに求められるオンロード性能とオフロード性能をさらに高次元で両立しながら、よりオフロードイメージの強いデザインを実現したとしています。

 アグレッシブなトレッドパターンと、サイドウォールのブロックデザインがオフロード感を高めるとともに、オフロード性能や耐カット・チッピング性能を向上。同時にオンロードでの優れたウエット性能や快適性も実現しているとのことです。

 また、タイヤの接地形状を見直すことでオフロード性能およびオンロードでの耐摩耗性能を高めるとともに、雪上性能も向上しており、冬用タイヤとして認められた証し「スノーフレークマーク」を全サイズで獲得。冬用タイヤ規制時でも走行可能なタイヤとして認められています。

 世界中でSUV、ピックアップトラックの人気が高まる中、同社は「GEOLANDAR」シリーズにおいてハイウェイテレーンからマッドテレーンまで幅広い商品と豊富なサイズラインアップをそろえており、オールテレーンタイヤでは新商品の「GEOLANDAR A/T4」に加え、オフロードチューニングやドレスアップを楽しむユーザー向けの「GEOLANDAR X-AT」、フルサイズピックアップトラックなどの商用車両向けに北米と豪州で発売した「GEOLANDAR A/T XD」をラインナップしています。

 日本での発売サイズは5月に発売する19サイズを皮切りに、2024年7月までにLTサイズを含めて計31サイズまで拡大。以降も順次サイズ拡大を予定しているとのことです。

【画像】「GEOLANDAR A/T4」に用意されるタイヤサイズ一覧を見る

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー