日産が新「エルグランド」発売! 刷新で何が変わった? さらなる「プレミアム&VIP仕様」も! 408万から、販売店への反響は?

日産は「エルグランド」の一部仕様変更を行うことを発表しました。4月中旬より発売が開始されます。販売店にはどのような反響が届いているのでしょうか。

元祖高級ミニバンの日産「エルグランド」が一部仕様変更!何が変わった?

 2024年3月28日に日産は「エルグランド」の一部仕様変更を行い、4月中旬より発売することを発表しました。
 
 今回の一部改良を受けて、販売店にはどのような反響が届いているのでしょうか。

日産が新「エルグランド」を2024年4月中旬に発売
日産が新「エルグランド」を2024年4月中旬に発売

 今回の一部仕様変更では、2024年5月より適応される法規に対応する形で改良されました。

 法規では、バックカメラやリアパーキングセンサーなどの「後退時車両直後確認装置」の装備が義務化されます。

 法規対応に伴い、エルグランドではインテリジェントアラウンドビューモニター(移動物検知機能付) や ディスプレイ付自動防眩式ルームミラーが全車種に標準装備されることとなりました。

 元々搭載されていた360度セーフティアシスト(全方位運転支援システム)に加える形で今回の一部仕様変更が施されることによって、より安全性能が向上しています。

 今回の改良ではインテリアやエクステリアのデザインについては特に変化はありません。

 従来のエルグランドの通り、厚みのある上下2段の大型のグリルとヘッドランプやバンパーから感じられるワイド&ローが強調される形となっています。

 パワートレインやボディサイズ、グレードの追加についても今回は施されていない状況となっています。

 では、販売店には実際にどのようなユーザーの声が届いているのでしょうか。

 関東圏の日産販売店担当者は次のように話します。

「今回の一部仕様変更を受けてお問い合わせの数が増えた訳ではありませんが、ちらほらとお問い合わせの声を頂きます。

 なかでもミニバンの購入を検討されている人からのお問い合わせが多い印象です。

『車体が大きいからサラウンドビューモニターの搭載は運転しやすくなるね』、『他のミニバンに乗っている人をよく見るからエルグランドが逆に良く見えるなぁ』などの声を頂いております」

 さらに、関西圏の日産販売店担当者は次のように話します。

「大きな改良では無いので、特段お問い合わせを頂く事が増えている訳ではありませんが、お問い合わせを頂く事はあります。

『エルグランドには昔から乗っていて運転しやすいから、今回の安全性能面の向上は嬉しい』などの声を頂いています。

 一方で『今のモデルが出てから結構経つから次のモデルはそろそろ出るのかな?』、『大きく改良がされた次のエルグランドが早く見たい』などの今後に期待する声も頂いています」

※ ※ ※

 4月中旬より発売が予定されているエルグランド(標準仕様)の価格は408万2100円から597万8500円です。

 またカスタムカー「AUTECH」、福祉車両「ライフケアビークル」、エグゼクティブ向けの特別仕様車「VIP」などは継続設定されており、 432万6000円から837万8700円となり、現在の納車時期は6月から7月頃となっています。

【画像】カッコいい! これが「VIP 豪華内装」 画像を見る!(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー