“ランクル”顔のトヨタ「プロボックス」登場!? 輝くグリルがカッコいい「車中泊」仕様! 斬新「SUV商用バン」実車展示

2024年3月9日と10日に行われた「名古屋オートフェスティバル2024」で、カスタムパーツメーカー「BULLJE」が、個性的な「プロボックス」カスタムを展示し注目を集めていました。

ガッツリムードを強調! BULLJEの「プロボックス」にビックリ!

 2024年3月9日と10日にポートメッセなごや(愛知県名古屋市)で開催された「名古屋オートフェスティバル2024」で、BULLJEは商用バン「プロボックス」のカスタムモデルを展示しました。
 
 名前は「BULLBOX」といい、独自の個性で来場者の目をひいていました。

もはや「ランクル」!? トヨタ「プロボックス」カスタムカー「BULLBOX」とは
もはや「ランクル」!? トヨタ「プロボックス」カスタムカー「BULLBOX」とは

 大阪府に本拠を構えるカーショップであるBULLJE。最近では初代「シエンタ」を最新モデルのようにするカスタムパーツや、ホンダ「N-BOX」などのコンプリートカーを手掛けています。

 今回、同社が名古屋オートフェスティバルで展示していたのは、黒と白のツートンカラーで塗装されたトヨタ「プロボックス」のカスタムカーです。

 注目は、ベース車の雰囲気を忘れさせるほどイメージを変えたフロント周りです。

 フロントバンパーとカスタムメッシュ、それにボンネットガーニッシュや3Dヘッドライトガーニッシュを装備し、フロントグリルは角張ったデザインとしたことでグッとイカツく変貌し、新型「ランドクルーザー250」のような形状になりました。

 さらに、フロントグリル上部には小さめのヘッドライトを2つずつ設置。またフロント下部にもライトを付けています。

 また、側面にはブリスターフェンダーを追加。ホイールアーチに黒い樹脂パーツを加え、SUVテイストを強調しています。

 そして、後部には「3Dテールライトカバー」を装備。ライトの光をより強調しています。

 また、内装には可変式のBULLベッドやライト、それにリアスピーカーなどを取り付け、車中泊仕様となっている点も注目されます。

※ ※ ※

 外観はタフに、内装は実用的で車中泊仕様としたBULLBOX。会場でも多くの人が展示されているプロボックスを見ていました。

 BULLJEによれば「プロボックスは今後も色々なパーツを作成する予定」だそうです。

トヨタ・プロボックス のカタログ情報を見る

【画像】めちゃカッコいい! 斬新「SUV商用バン」を画像で見る(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー