トヨタ「ハイエース“レガンス”」登場!? 10人乗りの超豪華仕様! まるで“高級ラウンジ”な「4列ミニバン」に反響集まる

ジェイクラブが手掛けた豪華なハイエース「レガンス」が、2023年に開催したイベント「大阪モーターショー」に登場。豪華すぎるその内装に様々な反響が集まっています。

超豪華内装のハイエースに反響集まる

 2023年12月8日から11日にかけ開催した「大阪モーターショー」では、豪華なハイエース「エレガンス」が登場しました。

 ハイエースとは思えない豪華さに仕立てられたこのクルマに、様々な反響が集まっています。

豪華すぎ! トヨタ「ハイエース レガンス」
豪華すぎ! トヨタ「ハイエース レガンス」

 大阪府堺市を本拠地とするカーショップ「ジェイクラブ」は2000年11月に創業し、ハイエースパーツの開発や販売、ラグジュアリーなカスタムハイエースを貸し出す「エルレンタカー」サービスなどを展開しています。

 今回イベントで展示していたのは「ハイエース レガンス」というカスタムカー。トヨタがゴルフ場やホテル、空港への送迎など、送迎向けに展開している「ハイエース ファインテックツアラー」をベースにしています。

 外装は車体中心をブラックで塗装。さらに「ワイドハーフスポイラー」や「サイドカバー」「リアバンパー Ver.II」といった追加パーツを装備し、ハイエースをこれ以上無いほど“ド派手な”印象にしています。

 内装の方も、外装に負けないほど派手な装いです。

床にはいかにもフワフワしていそうなベージュのマットを採用。さらにシートには、立体感のある質感の高い白いレザーを使用しています。

 また、一部シートのすぐ横にはボトルやグラスを置けるスペースを用意。窓はカーテンで閉め切ることもできるため、車外の情報をシャットアウトして、車内の仲間とドライブを楽しめます。

 運転席のすぐ後ろの天井にはディスプレイも設置しています。ちなみに、2列目と3列目のシートはスライドして位置を変えられるそうです。最大搭乗者数は10人です。

 会場にいたスタッフに話を聞いたところ、今回のレガンスはショー向けの加飾を施したデモカーとのこと。ただ、ほぼ同じ仕様のフルコンプリートカーも提供できると話します。

 公式サイトの紹介では「大切な要人、VIPゲストを送迎するビジネスシーンや大人の遊びの幅を広げるお手伝いに欠かせない高級サルーンです」と記載されています。

 ゴージャスさを突き詰めたこのハイエースについて、SNSなどでは様々な反響が集まっています。

 車両を見た方からは「すごい!」「価格が気になる」といった声をもらす人がいる一方「足回りや乗り心地はどうなんだろ?」という疑問を感じる人も。いずれにせよ、その内装の豪華さに目を奪われる人が多くいました。

【画像】「えっ…!」これが超豪華な「ハイエース”レガンス”」です!画像で見る(34枚)

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー