ホンダが助手席無い新型「軽商用バン」発売! 前後「2人乗り」の斬新さがスゴい… 「N-VAN e:」販売店の反響いかに

ホンダは新型「N-VAN e:」を2024年春に発売します。配送業などを中心に需要があると見られますが、どのような反響が販売店に寄せられているのでしょうか。

N-VAN e: はどんな人が買う? 販売店の状況は?

 2024年春に発売予定のホンダ新型「N-VAN e:」。公式ホームページでは内外装や機能などが公開されています。
 
 そうした中で、ホンダ販売店にはどのような声が寄せられているのでしょうか。

ホンダの新しい軽商用バン「N-VAN e:」
ホンダの新しい軽商用バン「N-VAN e:」

 ホンダは「2050年にカーボンニュートラルの実現」を掲げており「軽商用EVを皮切りにEV展開を本格スタートさせます」と発表。その第1号となるのが、軽商用車であるN-VAN e:です。

 N-VANをベースとしているN-VAN e:は、N-VANと同様に利便性の高いクルマとなっているだけでなく、EVならではの強みを誇ります。

 商用車として重要である積載量は、軽貨物車の最大積載量350kgに設定されており、一度に多くの荷物を運ぶことが可能となっています。

 車内の最長スペース幅は、2645mmと奥行きのあるスペースを確保しており、荷物を積む上で重要な荷物室の幅は1390mm、高さは1365mmと広く設計されています。

 また、2人乗車時の荷室長は1480mm、助手席を収納した最大スペース長は2645mmとなっており、ベースとなっているN-VANとは大きく変わらない数値です。

 このように大きな荷室を確保できているのは、エンジン車の場合、エンジンが大きい分スペースを要しますが、EVの場合はバッテリーの薄型化や大容量化で、このように広大なスペースを確保することができる設計となっています。

 これに加えて、機能性も高く、助手席側にあるセンターピラーを取り除いて、助手席とリアシートがフラットにできることから、スムーズな積み下ろし作業が可能です。

 また、N-VAN e:は、配達業務などの主要となる利用目的に対応できるべく、WLTCモードで航続距離が210km以上を目標に開発されました。

 充電も効率的にできる仕様に設計され、6.0kW出力の通常充電器で充電した場合、約5時間でフル充電が可能。充電量80%までの急速充電なら約30分となっており、業者にとっては嬉しいポイントです。

 そんなN-VAN:e にはグレードとして、助手席側シートをなくし、より低床化し、積載性と乗降しやすさを高めた前後2人乗り仕様「e: L2」や道具として機能性と安全性を追求したスタンダード仕様「e:L4」。

 さらに仕事にもレジャーにもなじむフレンドリーなスタイルとナチュラルな室内空間が特徴の最上級仕様「e:FUN」が設定されます。

 そんなN-VAN e:ですが、ホンダはその販売時期を2024年春としています。

 発売の時が近づいてきましたが、販売店ではどのような状況なのでしょうか。関東圏のホンダ販売店担当者は、次のように話します。

「N-VAN e:は現在、オーダーがかけられるモデルがe:L4となっており、1月末頃から上位グレードであるe:FUNもご注文いただけるようになっています。

 やはり軽商用EVということもあり、法人のお客様からのオーダーを多くいただいております。

 当初の予定通り、輸送業者様などが多い印象を受けています」

 中部圏のホンダ販売店担当者は、次のように話します。

「販売店ではe:L4とe:FUNの取り扱いとなり、助手席がないe: L2はホンダのオンラインストア『Honda ON』限定での取り扱いです。

 とはいえ、販売店にはe: L2の問合せを頂くこともあり、とくに軽バンを使う配送業関係のお客様からお問合せを頂いており、概ね好評です」

 また、関西圏のホンダ販売店担当者は、次のように話します。

「ありがたいことにN-VAN e:は高い人気を誇っており、お客様からも多くのお問い合わせをいただいております。

 現状ですと法人のお客様からのお問い合わせが多くありますが、ソロキャンプなどに使用したいというアウトドア目的のお客様もいらっしゃいます。

 商用車として設計されている分、室内が広いので、アウトドアにも適した設計になっていることが注目と人気の背景にあるのではないかと考えています」

※ ※ ※

 話題のホンダが新たに提案する軽商用バンのN-VAN e:ですが、実際に発売されたのち、どのような使い方をされるのか、注目です。

【画像】「えっ…!」 これがホンダの「前後2人乗り」軽です!(35枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN
ホンダ N-VAN

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

3件のコメント

  1. 荷物は収納出来ても、グローブボックス無くしたり収納が少ないのはどうなんだろう?
    取説によると、
    運転席背もたれの後ろにポケットがあります。車検証や取扱説明書等を収納するために使用できます。

    車検証入れ運転席シートバックポケットらしい
    斬新だけど、ホンダの優先順位ってのは良く解らない。

    • 車検の時くらいしか使わない車検証のことを気にするあなたの優先順位ってのは良く解らない。

  2. 縦2列の座席が斬新というが、電気じゃないガソリン車のN-VANのFANを3年前に購入した最初の時から縦2列配置で使っている。普段人を載せないから、工具類を常に脇に置いて置けるので、後ろに回ってハッチバック開けなくてよい。商店にとっては困ることより便利なことが多い配列です。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー