お得すぎ! ジープ“本格オフローダー”に「お値打ちモデル」登場! ベース車より安い「ラングラー」限定仕様車が発売

ジープの本格オフローダー「ラングラーアンリミテッド(Wrangler Unlimited)」に「フリーダムエディション(Freedom Edition)」が登場。アクセサリーを複数加えつつもベース車より価格を抑えた限定仕様ですが、どのようなクルマなのでしょうか。

アクセサリーを加えつつ値段を抑えた台数限定モデル

 ステランティスジャパンは2023年10月12日、ジープの本格オフローダー「ラングラーアンリミテッド(Wrangler Unlimited)」にアクセサリーを加えたうえで価格を抑えた限定仕様車「フリーダムエディション(Freedom Edition)」を発売すると発表しました。どのような仕様なのでしょうか。

ジープ「ラングラーアンリミテッド・フリーダムエディション」
ジープ「ラングラーアンリミテッド・フリーダムエディション」

 ラングラーアンリミテッド・フリーダムエディションは、ラングラーアンリミテッドの「サハラ(Sahara)」がベースです。

 これに、需要の高いアクセサリーであるジープ純正のクラウド型ドライブレコーダーをはじめ、プレミアムフロアマット(フロント・リア)とグラブハンドル(フロント・リア)を標準装備しています。

 加えて、オリジナルの星条旗デカールをボンネットとフェンダーに貼付。ボディカラーは「ブライトホワイト」、内装は「ブラック」としています。

 ラングラーアンリミテッドの価格(消費税込。以下同じ)は870万円ですが、このフリーダムエディションは計21万円相当のアクセサリーを加えつつもベース車より安い830万円となっています。

 10月21日から100台限定で販売される予定です。

ジープ・ラングラー のカタログ情報を見る

【画像】カッコよくてお値打ち!「ラングラー」限定仕様車を画像で見る(24枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー