新型「爆速“1人乗り”オープンカー」発表! 公道走行可能ってマジ!? 320馬力「直4NA」搭載の「Mono」米で発表

英国の自動車メーカー「BAC」は、同社の展開するシングルシーターのスポーツカー「Mono」の新モデルを発表しました。

公道を走れるってマジ!?なスポーツカー「Mono」の新モデル!

 英国の自動車メーカー「BAC」は、8月17日から20日の間、カリフォルニア州で実施された「モントレー・カー・ウィーク2023」にて、シングルシータースポーツカー「Mono」の新モデルを発表しました。

これで公道走れるの? BAC新型「Mono」
これで公道走れるの? BAC新型「Mono」

 ブリックス・オートモーティブ・カンパニーこと「BAC」は、英国に本拠地を置く自動車メーカー。同社は、とにかく個性的としか言えないとある車両を作成しています。

 それがMono。このクルマは、車体真ん中に運転席を置いた、シングルシーター(1人乗り)のスポーツカーになっています。しかも運転席上部はむき出しで、パッと見た時の印象は完全にフォーミュラカーです。

 そうなるとサーキット専用車かと思うところですが、Monoはしっかり公道も走行できます。まさしく唯一無二のスポーツカーといえるでしょう。

 そんな「Mono」は10年以上前から改良と生産が続けられています。今回の新モデルでは、デザインが微調整されており、より洗練されたインテークシステムやリアスポイラーを備えています。

 パワートレインには、2.5リッター直列4気筒自然吸気エンジンと6速シーケンシャルトランスミッションを組み合わせています。最大出力320馬力、最大トルク約31.9kgf-mを発揮。さらに車両重量が570キロという軽さも相まって、わずか2.7秒で停止状態から時速60マイル(時速約96キロ)に到達します。

 この新しいMonoの価格についてはまだ公開されていませんが、以前のモデルでは約11万ポンド(約2000万円)で販売されていたそうです。

※ ※ ※

 このMonoは、日本ではベスポーク オートモーティブが取り扱いを行っています。また、2023年4月に行われた「オートモビル カウンシル2023」では、このMonoをサーキット専用にしたモデルが展示されていました。

トヨタ・スープラ のカタログ情報を見る

【画像】超カッコイイ! 斬新スギ爆速マシン! BAC新型「Mono」を画像で見る(21枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー