全長3.6m級「オシャレコンパクトカー」に「ビンテージ感」アップの新モデル登場! フィアット「500 ドルチェ ビアンコ」登場 327万円

ステランティスジャパンはフィアットブランドの限定車「500 Dolce Bianco」を2023年9月2日に発売します。

専用バッジを装着し特別感を演出

 ステランティスジャパンは2023年8月22日、フィアットブランドのコンパクトカー「500(チンクエチェント)」に限定車「500 Dolce Bianco(ドルチェ ビアンコ)」を設定すると発表しました。
 
 発売は9月2日で、150台限定で用意されます。

フィアット「500 ドルチェ ビアンコ」
フィアット「500 ドルチェ ビアンコ」

 フィアット500は、国内では2008年に導入された2ドアコンパクトカーで、1957年に登場した同名のベーシックカーをオマージュした愛らしくアイコニックなスタイリングを特徴としています。

 また、現在は様々なタイプへとシリーズ展開されており、バッテリーEV「500e」、ボディを拡大したクロスオーバーSUV「500X」、アバルトブランドのスポーツモデル「595」をラインナップしています。

 今回登場するのは500の上級グレードである「500 TwinAir Dolcevita(ツインエアー ドルチェヴィータ)」をベースに、特別な内外装をあしらい、リーズナブルな価格を実現したモデルです。

 ボディサイズは全長3570mm×全幅1625mm×全高1515mm、ホイールベースは2300mm。

 エクステリアは人気カラーのボサノバホワイトを採用し、クロームシャドウのドアミラーカバーを装備することで、ビンテージな雰囲気と上質感を高めています。

 また、ドアサッシュには専用のアルミバッジを装着。ホワイト・グレー・ブラックの3トーンをあしらい、洗練された印象を感じさせるといいます。

 インテリアでは、「500」のレタリングを多数施した専用のフロアマットを装備しています。

 そのほか、主要な装備はドルチェヴィータグレードに準じており、15インチアルミホイールやガラスルーフ、フルオートエアコン、Apple CarPlay・Android Autoに対応した7インチインフォテイメントシステムなどを標準装備します。

 パワートレインは変更なく、最大出力85馬力を発揮する875ccの直列2気筒「ツインエアー」エンジンに5速シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」を組み合わせ、駆動方式はFF(前輪駆動)となっています。

 500 ドルチェ ビアンコの価格(消費税込)は327万円で、ドルチェヴィータと比較し6万円安に設定されています。

 なお、全車右ハンドルのみの用意です。

フィアット・500 のカタログ情報を見る

【画像】めちゃカワいい! おシャレな「チンクエチェント」限定車を画像で見る(25枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー