“日本”のために用意! 全幅2m超えの爆速「新型“最上級”SUV」発表! 550馬力のV8搭載「超オシャレ内装マシン」登場

2023年8月4日、ジャガー・ランドローバージャパンは、「F-PACE」のハイパフォーマンスモデルSVRに、新たな特別仕様車「CURATED FOR JAPAN」を設定し受注を開始したと発表しました。どのようなモデルなのでしょうか。

「爆速SUV」に日本専用車を設定

 2023年8月4日、ジャガー・ランドローバージャパンは、ジャガーの最大級SUV「F-PACE」のハイパフォーマンスモデルSVRに、新たな特別仕様車「CURATED FOR JAPAN」を設定し限定25台で受注を開始したと発表しました。

内装めちゃカッコイイ! ジャガー「F-PACE SVR」
内装めちゃカッコイイ! ジャガー「F-PACE SVR」

 F-PACEは、ジャガーのラインナップの中で最も大柄なボディを持つ2016年に登場したSUV。

 なかでも“SVR”は、最高出力550馬力・最大トルク700Nmを発揮する5.0リッターV型8気筒スーパーチャージド・ガソリンエンジンを搭載する最上級モデルです。

 0-100km/h加速は4.0秒、最高速度は286km/hに達し、SUVとは思えないパフォーマンスを発揮します。
 ボディサイズは、全長4792mm×全幅2175mm×全高1670mmとかなり幅広なボディを持ちます。

 エクステリアは、ジャガーらしい流麗で美しさとSUVの迫力をうまく調和させたデザイン。SVR専用のハイパフォーマンスを象徴する大きな開口部を持つフロントバンパーや4連テールマフラーがスポーティさを演出します。

 インテリアは、水平基調のダッシュボードがSUVらしさを感じさせつつも、スポーツカーのような体を包み込む形状のシートが、パフォーマンスの高さを予感させます。

 そんなF-PACE SVRに今回新たに設けられた特別仕様車が「CURATED FOR JAPAN」です。

 CURATED FOR JAPANの直訳は、「日本のために厳選」。日本独自の特別仕様車だといいます。

 エクステリアカラーに、最先端の塗装技術を用いたSVプレミアムパレットから、リグリアンブラック、トルマリンブラウン、ソレントイエローの3色を採用し、それぞれグロスフィニッシュかサテンフィニッシュから仕上げを選択できます(ソレントイエローはサテンフィニッシュのみ)。

 インテリアはエボニースエードクロス&シエナタンウィンザーレザーパフォーマンスシートを組み合わせています。

 消費税込み価格は、1725万3000円から。5つのボディカラーコーディネイトごとに各5台が用意され、合計25台の限定発売となります。

【画像】超幅広なデザインがカッコイイ! ジャガー「F-PACE SVR CURATED FOR JAPAN」を画像で見る(15枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー