「ビッグモーター」保険金不正請求は我々の自動車保険にも影響する!? 車所有者全てに波及する「深刻な事態」はあるのか

中古車販売大手の「ビッグモーター」が、自動車保険の保険金を不正に請求したとされる問題ですが、ビッグモーターとは関係ない第三者の自動車ユーザーが加入する自動車保険にも、影響はあるのでしょうか。

今回の影響で「保険が高くなる」「保険のクラスが下がる」ことはあるのか

 中古車販売大手の「ビッグモーター」が、車両修理にかかる自動車保険の保険金を損害保険会社へ不正に請求したとして、世間を騒がしています。
 
 国土交通省が聞き取り調査に動くなど、大きな問題に発展していますが、この件でビッグモーターとは関係ない第三者となる自動車ユーザーから「加入する自動車保険の保険額が上昇してしまうのでは」と心配する声が聞かれます。果たして影響はあるのでしょうか。

今回の騒動で「ビッグモーター」とは直接関係のない自動車ユーザーが加入する自動車保険にも、影響を及ぶことはあるのでしょうか[画像はイメージです]
今回の騒動で「ビッグモーター」とは直接関係のない自動車ユーザーが加入する自動車保険にも、影響を及ぶことはあるのでしょうか[画像はイメージです]

 ビッグモーターの保険不正請求についての報道など見ると、皆さん2つの点を指摘して憤っています。

 ビッグモーターで購入したユーザーが「翌年からの保険料クラスが下がり支払う金額が高くなるのでは」という点と、「自動車ユーザー全体の保険料が高くなるのでは」という点です。

 しかし任意保険の制度を知っている人なら、どちらも「なんで?」と思うことでしょう。

 どうやらメディア関係の皆さんはクルマに乗らないのか、任意保険ってひとつしか無いと考えているのでしょうか。

 例えば、自分のクルマでイメージしてください。自動車保険を使うケースは2つあります。

 1つめは、自損事故までカバー出来る「車両保険」に入っており、自分で運転して壊したり、雹(ひょう)害にあったクルマの修理をしてもらうケース。

 2つめは、追突などされて被害者になり、相手の保険会社にお金を出してもらうケースです。

 1と2では大きな違いがあります。

 1だと自分の加入した自動車保険を使うのに対し、2で使われるのは加害者側の自動車保険から支払われます。

 1のケースだと、当然ながら車両保険を使えば翌年からの等級は下がるため、保険金の支払いが増えます。

 これはビッグモーター以外であっても、等しく同じ仕組みで運用されています。

 ただ、修理金額による等級の差は基本的にはありません。

 仮に20万円かかる修理に対し、今回のビッグモーターの件で報じられているように修理工場側が14万円のノルマ分の修理代を上乗せしたことで、トータルの修理代が34万円になったとしても、等級は同じだけ下がることになります。

 また自分の保険を使う訳ですから、請求明細も出てきます。ブツけていなかった場所まで修理されていれば、誰だっておかしいと思うことでしょう。

 ただし、もしユーザー自身が修理工場と共謀した(あるいは事前に知っていて黙認した)と認められる場合は、また話が変わってくる可能性があるかもしれません。

 一方で、2の事故被害者のケースで使われる保険は、基本的に加害者側にあります。

 もちろん事故の状況によっても異なりますが、100%先方の責任である場合には、自分の保険等級が下がるようなことなどないのです。

 強いて言えば、相手側の保険等級に影響があるものの、これまた金額に関わらず、もちろん利用した修理工場や販売店がどこであろうと、保険を利用すれば等級はダウンします。

 ということを知っていれば「翌年からの等級が悪くなる」という報道内容は「論点がズレている」とわかることでしょう。

 自動車業界からすれば、最初から「メディアはナニを言ってるんだ?」という状態です。

【画像】それやっちゃダメ! クルマが痛む原因になるNG行為を見る(32枚)

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

13件のコメント

  1. 加藤久美子さんの記事にもあるとおり、自損の場合で金額的に本来なら保険適用ができない場合や少額のため保険適用をしない選択ができた場合には、保険の使用がないため等級が下がることはないですよね。
    保険を必ず使用する前提のこの記事は、そういう意味では不正確ではないですか?

  2. 損保ジャパン、東京海上火災、三井住友海上火災と 保険会社ぐるみの悪質な事件だよ
    これから政界に広がるからね。令和のビックニュ-ス

  3. もし、修理工場の50%が不正をして、修理費を平均10%水増ししていれば、
    マクロに見て、修理費の平均値がが5%上がる
    保険料もそれ相応に上がるでしょう。

    不正はそのうちバレるので、保険料に影響ないので、不正は問題ないというのは、屁理屈にもなっていない。

  4. > 仮に20万円かかる修理に対し、今回のビッグモーターの件で報じられているように修理工場側が14万円のノルマ分の修理代を上乗せしたことで、トータルの修理代が34万円になったとしても、等級は同じだけ下がることになります。
    20万円であれば自己負担で修理できたのに、34万になってしまったせいで自己負担が厳しく保険を使わざる負えなくなったケースは無視でしょうか?
    このタイミングでビッグモーターや保険会社を利する記事を公開するくるまのニュースさんは、読者の利益よりもスポンサーの利益を優先しているメディアに見えます。

  5. ビッグモーターと損保ジャパンがグルだったら…損保ジャパンだけ掛け金上がるよな。その分売上げ上げればいいのか?

  6. なんかクセのある記事だなと思ったら国沢大先生でしたかw

  7. 顧客は損しないし、保険料も値上がりしない。
    それならビッグモーターが不正に得た利益はどこから来たの?空から降ってきたの?
    保険会社は赤字がでても値上げしない、NPO団体かな?

  8. とりあえず、ビッグモーターからは尻の毛まで抜いとけってことですよね。
    銀行は口座を今直ぐ凍結したほうが良いですよ。役員が自分らに報酬払ってトンズラしそうですし。
    既に息子はトンズラしたんでしたっけ?。

  9. 過去のビッグモーターの不正請求で過払いになっていた分は、他の保険契約者が負担してたわけでしょ。それを無視して今後の保険料が下がるから問題ないっておかしいですね。

  10. 珍しく業界側から見たら
    まともな記事を書いて居られますね…
    仕組みの理解が中途半端な方が
    ごちゃごちゃ言うてますが
    保険については概ね記事の通りで
    一般の方に不利益はほぼ無いと言えます。

    • 国沢くんによる自作自演ですか?

  11. 発覚当初の番組では保険料が上がるような発言をされていたのに調べ直されたのですね。そもそも今回はビッグモーターと保険会社間の金銭不正受給が問題になるべきであって消費者はほとんど無関係なはずなのでそれほど騒ぐような事件ではないのはないでしょうか?
    しいて言えばビッグモーターが保険金詐欺の対象になった場合に追加で修理したユーザが保険金詐欺の共犯者に該当されるか否かぐらいでしょうか?

  12. 保険金と保険料が違うって知らなかった国沢に、何を聞いても無駄だと思う。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー