「日本の軽トラ」海外でも意外と売れる!? スズキの中古「キャリイ」米で競売 その落札額は?

スズキの軽トラック「キャリイ」が、米国のオークショニア「Cars and Bids」に出品されました。いくらで落札されたのでしょうか。

スズキの軽トラが、米国のオークションにまさかの登場!

 米国でクルマを中心に多くのオークションを実施しているオークショニア「Cars and Bids」に2023年2月、スズキの軽トラックが出品されました。現地で使うには苦労も多そうな車両ですが、落札までには51件の入札がありました。どのようなクルマだったのでしょうか。

出品されたスズキの軽トラック「キャリイ」
出品されたスズキの軽トラック「キャリイ」

 今回登場した軽トラックは、1994年製造のスズキ「キャリイ」です。背後はフラットな荷台になっており、荷物や資材を置けます。ボディーカラーは白で、まさしく日本でよく見る軽トラックといえます。

 パワートレインは51馬力を出力する3気筒エンジンと4速マニュアルトランスミッション、それに2速トランスファーケースを搭載。駆動方式は後輪駆動もしくは4WDです。

 ホイールは12インチのスチール製を使用。アクスルロックや窓のレインガード、それに窓の開閉は手動式です。また、荷台はただ縦に傾斜するだけでなく、右や左にも傾きます。

 これまでの走行距離は約4万7200kmになるとのこと。不具合としては外装に欠けや傷があったり、内部のタッチポイントが摩耗していたり、荷台と足回りの一部にサビがあるそうです。

 とはいえ、大きな損傷などはなく全体的にきれいな状態を保っていると見受けられます。今回のオークションでは51件の入札があり、最終的には1万4000ドル(約188万円)で落札されました。

※ ※ ※

 今回のキャリイは、1991年から1999年まで生産されていた9代目モデルです。オークションサイトの情報によると、このモデルが米国で販売されたことはないそうです。

【画像】意外と馴染んでる? 海外に渡った「軽トラ」キャリイの姿を写真で見る(30枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー