新旧コペンに対応のD-SPORT「S-SPEC サスペンションキット」登場

D-SPORTは、ダイハツ「コペン」用の車高調整式サスペンションである「S-SPEC サスペンションキット」を発売すると発表しました。

アッパーマウントには、精密さと耐久性備えた国産ピロボール採用

 ダイハツ車専門のカスタマイズパーツブランドであるD-SPORTは、現行型コペン(LA400K/A)および先代型コペン(L880K)用の車高調整式サスペンションである「S-SPEC サスペンションキット」を発売すると発表しました。

「S-SPEC サスペンションキット」LA400K/A用
「S-SPEC サスペンションキット」LA400K/A用

「S-SPEC サスペンションキット」は、単筒式ショックアブソーバーと専用スプリングを組み合わせた、サスペンションキットです。

 これまでD-SPORTでは、純正サスペンションと同じ形状のサスペンションキットは販売していましたが、今回発表された「S-SPEC サスペンションキット」は、前後フルタップ式(全長調整式)の車高調整式サスペンションといいます。

 前後、24段の減衰力調整機構を備え、専用のスプリングは、フロントは直巻、リアは専用形状を採用しているとのことです。

 また、キャンバー角の調整が可能なアッパーマウントには、精密さと耐久性が高いミネベアミツミ製のピロボールを採用したことにより、異音やガタつきの発生を抑えたといいます。

 スプリングレートは、現行型コペン(LA400K/A)用は、フロント58.8N/mm、リアは34.3N/mm、先代型コペン(L880K)用は、フロント49.0N/mm、リアは19.6N/mmで、価格はいずれも20万3500円(税込み)となっています。

【画像】新旧コペン用の車高調「S-SPEC サスペンションキット」の画像を見る

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー