トヨタが無料で「タウンエース車中泊仕様」を貸出始める? 大人2名で寝られる&シャワーシンク付きキャンピングカーの特徴とは

2023年3月8日からバンライフシェアプラットフォーム「MOBI-INN(モビーン)」にて、キャンピングカーを無償で貸し出すモニターキャンペーンが実施されます。

トヨタがキャンピングカーを無料貸し出し! どんな特徴がある?

 トヨタ・コニック・プロは、トヨタモビリティ東京と共同提供するサービスとなるバンライフシェアプラットフォーム「MOBI-INN(モビーン)」を展開しています。
 
 そのMOBI-INNでは、2023年3月8日から4月14日の期間において、無償にてキャンピングカーを貸し出すモニターキャンペーンを実施するといいます。

トヨタ・コニック・プロとトヨタモビリティ東京が展開するサービスでキャンピングカー「アルトピアーノ」が期間限定で無償貸出される
トヨタ・コニック・プロとトヨタモビリティ東京が展開するサービスでキャンピングカー「アルトピアーノ」が期間限定で無償貸出される

 トヨタ・コニック・プロは、トヨタ及びトヨタグループなどのマーケティングサービス・コンサルティング事業や、モビリティサービス事業など展開。一方でトヨタモビリティ東京は東京地区においてトヨタ車・レクサス車の新車販売などを行っています。

 2022年10月よりサービスを開始したMOBI-INNは、「これからの時代の新しい生き方をサポートする」をコンセプトにしたバンライフカーのシェアプラットフォームです。

 トヨタ「タウンエース」ベースのキャンピングカー「アルトピアーノ」を提供し、車内にはテーブルや収納ラック等が備え付けられており、車中泊もできる仕様(リアシートが簡易ベッドになる)となっています。

 なおバンライフとは、クルマを通じた旅や暮らしにより、人生を豊かにすることを目的として、荷台スペースが広いクルマとなる「バン」を家やオフィスのように作り変え、クルマを働く・遊ぶ・暮らしの拠点とする新たなライフスタイルを指しています。

 そんななかで、今回は「バンライフってどう楽しむの?」「興味はあるけどハードルが高い」となかなか手が出せないユーザーに向けのキャンピングカーとなるアルトピアーノと、車中泊で使うシュラフや、外でキャンプを楽しめるチェアなども一緒に無償で貸出されるキャンペーンが実施されます。

 アルトピアーノは、 1.5リッターガソリン車のボディサイズ全長4045mm×全幅1665mm×全高1900mmとなる乗車人数5人(就寝人数2人)のキャンピングカーです。

 車内装備には、コーナーテーブル&収納ラック、テーブル、天井LED照明、基本電源ユニット、1500Wインバーター、窓用4連排気ファン、シャワー付きシンク、18L冷凍・冷蔵庫が備わっています。

 またシートレイアウトは、以下の通りです。

 ●通常走行モード

 席間距離や頭上スペースにもゆとりがあるので、開放感のある空間となっています。

 ●ダイネットモード
 シートを向かい合わせにアレンジしてテーブルをセットすれば、車内がリビングスペースのようなくつろぎの空間になります。

 ●ベッドモード
 ダイネットモードから数点シートアレンジするだけで早変わりし、フルフラット時最長2050mmのため大人2人がゆったりと就寝可能です。

※ ※ ※

 貸出は2023年3月8日より順次、トヨタモビリティ東京の本社発着で最大5日間貸し出されるといいます。

トヨタ・タウンエースバン のカタログ情報を見る

【画像】期間限定「タダ」で借りられるタウンエース車中泊仕様を写真で見る!(30枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー