レトロ顔のMT採用「5ドアハッチ」初公開! 11年ぶり全面刷新! トヨタ車ベースの新型「ビュートストーリー」を2023年秋発売へ

光岡は「Viewt」の後継モデルとなる新型「Viewt story」を発表しました。

 2023年2月17日に光岡は「Viewt(ビュート)」の後継モデル「Viewt story(ビュート ストーリー)」を発表しました。

もしやトヨタ「ヤリス」ベース!? 光岡新型「ビュート ストーリー」を初公開!
もしやトヨタ「ヤリス」ベース!? 光岡新型「ビュート ストーリー」を初公開!

 1993年の発売から30周年を迎えたシリーズ4 代目となる後継モデルとなるビュートストーリーは、ミツオカのDNAとも言えるクラフトマン達の愛情と情熱によって生み出されていく手作りのクルマです。

 ビュートは、コンパクトな英国車風のデザインで人気を博し発売以来、累計1万3000台を販売。

 これまでのベース車には日産「マーチ」を使用し、マーチのモデルチェンジが実施されるたびに改良を重ねて、シリーズ3代30年におよぶロングセラーカーとして支持され続けてきました。

 そして、今回先行予約を開始する4代目となる新型ビュートストーリーは、ビュートシリーズでは初めてトヨタ車をベースに採用しています。

 ボディサイズは、全長4090mm×全幅1695mm×全高1500mm-1515mm。エクステリアは輝く瞳のような丸型ヘッドランプやハート型のグリルなどこれまでのビュートシリーズのレトロで愛らしいデザインを継承しています。

 インテリアではインパネとシートが同色となるオプションが設定され、シートは8色から選べるレザーシートを採用するほか、先進安全機能も充実しました。

 パワートレインは、1リッター直列3気筒エンジン/1.5リッター直列3気筒エンジンのガソリン車、1.5リッター直列3気筒エンジン+モーターのハイブリッド車をラインナップ。

 トランスミッションはCVT/6速MTとない、駆動方式は2WD/4WDが選択可能です。

 グレードや価格は、ガソリン車が4種類、ハイブリッド車が2種類となり308万円から429万円です。

 発売は2023年秋を予定しており、展示車輌や試乗車などの用意も発表時期に合わせて順次配車を行う予定です。

光岡・ビュート のカタログ情報を見る

【画像】トヨタ「ヤリス」の面影ある? 新型ビュート初公開! 実車の写真を見る!(33枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー