「売れそう…」と反響!? 新型「SUVワゴン」ついに詳細明らかに! ゴツ顔軽「デリカミニ」実車見た人の声も

2023年1月13日、三菱新型軽「デリカミニ」の詳細が明らかになりました。さっそくユーザーからさまざまな反響が寄せられています。

ついに登場! 新型「デリカミニ」にユーザーの反響は

 三菱自動車工業(以下、三菱)は、新型軽スーパーハイトワゴン「デリカミニ」の予約注文を2023年1月13日に開始しました。

 ティザーサイト公開後から注目を集めていた新型デリカミニですが、さっそくユーザーからさまざまな反響が寄せられています。

東京オートサロン2023で公開された三菱「デリカミニ」
東京オートサロン2023で公開された三菱「デリカミニ」

 新型デリカミニは、「Reliable & Active Super Height Wagon(頼れるアクティブな軽スーパーハイトワゴン)」をコンセプトにした、デリカシリーズの新モデルです。

 エクステリアは、力強さと安心感を表現する立体的な「ダイナミックシールド」をコンセプトにしており、なかでも半円形のLEDポジションランプを内蔵したヘッドライトが特徴的です。

 またフロントバンパーとテールゲートガーニッシュには立体的な「DELICA」ロゴを採用。

 インテリアはブラックを基調色とした水平基調のインストルメントパネルに、アクティブで明るい印象を与えるアイボリーをアクセントカラーとして配置、ワイド感を強調し機能性を感じさせるデザインを実現しています。

 このほか、後席ロングスライドを備えた多彩なシートアレンジや、後席スライドドアなど広く利便性の高い室内空間のほか、運転支援機能「マイパイロット」や先進安全装備「三菱 e-Assist」も搭載。

 ラインナップは、660cc直列3気筒DOHC自然吸気エンジン搭載の「G」「G Premium」と、同ターボエンジン搭載の「T」「T Premium」の4タイプで、それぞれ2WD/4WDが選択可能です。

 価格(消費税込)は約180万円から約225万円の予定となっています。

 今回の発表で、2022年11月のティザーサイトで先行公開されたエクステリアのほか、インテリアや機能面、価格なども明らかとなりましたが、ユーザーからはどういった反応が見られるのでしょうか。

「楽しそうなクルマに仕上がった」「これは欲しい」「かわいいな」の声があるなど、ユーザーからは多くの高評価の声が見られます。

 先行公開から期待値の高かった新型デリカミニですが、詳細公開後も好感触を示すユーザーが多いといえます。

 新型デリカミニは、2023年1月13日から15日の3日間に千葉市の幕張メッセで開催されている東京オートサロン2023で参考出展されており、実物を見たユーザーからは「これは良かったです」「売れそう」の声も上がっていました。

※ ※ ※

 先行公開から期待値の高かった新型デリカミニですが、実車初公開後もかなり高評価の声が多く見られました。

 なお、正式発売は2023年5月の予定です。

三菱・デリカD:5 のカタログ情報を見る

三菱・ekクロス スペース のカタログ情報を見る

【画像】これは売れそう…!? ついに実車公開! ゴツ顔軽「デリカミニ」の実車を画像で見る(54枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント