「TOKYO AUTO SALON 2023」ダンロップブースは憧れの「大人のガレージ」!

タイヤブランド「ダンロップ」を展開する住友ゴム工業が、2023年初頭に開催される「TOKYO AUTO SALON 2023」への出展概要を公表しました。コンセプトは「大人のガレージ」とのことです。

テーマは「オトナのガレージ」

 住友ゴム工業は2022年12月21日、「TOKYO AUTO SALON 2023」へ出展するダンロップブースの概要を公表しました。

「TOKYO AUTO SALON 2023」ダンロップブースのイメージ
「TOKYO AUTO SALON 2023」ダンロップブースのイメージ

「TOKYO AUTO SALON 2023」は、2023年1月13日(金)から15日(日)までの日程で幕張メッセ(千葉県)にて開催される、世界最大級を謳うカスタムカーのイベントです。これに「DUNLOP otona GARAGE」をテーマに出展するダンロップのブースは、大人のカーライフをガレージの世界観で表現するといいます。

 ブースは「アウトドア」「ホビー」「チューニング」「クラシック」の4つコンセプトで作られ、それぞれに「ALL SEASON MAXX AS1」を装着したルノー「カングー」、「GRANDTREK MT2」を装着したスズキ「ジムニー PRO-STAFF Custom」、「DIREZZA 03G」を装着したホンダ「タクティカルアート シビック EK4」、「SP SPORT MAXX 060+」を装着したトヨタ「GRスープラ DUNLOP otona GARAGE Edition」、「LE MANS J-CINQ」を装着したオースティン「ミニクーパー S」、「SP SPORT R7」を装着したローバー「ミニクーパー 1.3」を展示するとのことです。

 また、画家の松崎大輔氏による展示車両へのライブペイントパフォーマンスや、子どもも参加できるペイントワークショップ、スペシャルゲストによるカーライフをテーマにしたトークショーも予定されています。

 なお、今回のイベント出展にともない公開されたダンロップの特設サイトでは、先着100名に「あなたのデザインがタイヤになる、オリジナルタイヤキーホルダー」のプレゼントキャンペーンを実施中です。特設サイトにデザインを応募すると、イベント会期中にダンロップのブースにて自身のデザインがトレッドパターンにプリントされたタイヤキーホルダーを受け取ることができるというものです。

 住友ゴム工業は「『TOKYO AUTO SALON 2023』での週末は、あなただけの大人時間を過ごしに『DUNLOP otona GARAGE』にぜひお立ち寄りください」としています。

トヨタ・スープラ のカタログ情報を見る

ホンダ・シビック のカタログ情報を見る

【画像】「TOKYO AUTO SALON 2023」に出展されるダンロップのタイヤをイッキ見!

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー