“スズキ”のスーパーカー爆誕!? “ランボルギーニOEM”イメージの「スズギーニ」なぜ作った? オーナーの真意とは

2022年10月11日、ジープ「ラングラー」などクルマを複数台所有する九壱里美氏は、SNSに自身のランボルギーニ「ウラカン」を“スズキ化”した「スズギーニ・V10 EVO」を投稿しました。どのようなクルマなのでしょうか。

え?ランボルギーニをスズキに?どうして?

 2022年10月11日、ジープ「ラングラー」などクルマを複数台所有する九壱里美氏は、自動車系SNSに、自身のランボルギーニ「ウラカン」のエンブレムをスズキ仕様にするなどした「スズギーニ・V10 EVO」を投稿しました。

九壱里美氏が作成したランボルギーニ「ウラカン」をスズキ化した「スズギーニ」
九壱里美氏が作成したランボルギーニ「ウラカン」をスズキ化した「スズギーニ」

 ランボルギーニといえば、「ウラカン」や「アヴェンタドール」などスーパーカーを中心に展開するほかSUV「ウルス」もラインナップし、2500万円を超える超高級車ばかりを揃えるイタリアの高級自動車メーカーです。

 一方スズキは、日本に本拠を置く自動車メーカー。国内では軽自動車や小型車を中心に、バイクや船舶用エンジンなどを展開しています。

最も安い軽乗用車「アルト」は94万3800円からと、基本的にそのラインナップは低価格な量産車が中心です。

 九壱里美氏が“スズキ化”したスーパーカーは、ランボルギーニ「ウラカンEVO RWD」。

 新車価格は約2653万円という超高級モデルです。

 そのボディサイズは、全長4520mm×全幅1933mm×全高1165mmとまさにワイド&ロー。

 パワートレインには、最高出力610馬力・最高トルク560Nmを発揮する5.2リッターV型10気筒エンジンを採用。7速ATが組み合わされ、最高時速は325km/h、0-100km/hは3.3秒と、超ド級のパフォーマンスはまさにスーパーカーです。

 九壱里美氏はそんなウラカンEVO RWDのフロントエンブレムを大きなスズキエンブレムに変更。

リアの「Lamborghini」と記載されたエンブレムも「SUZUKI」に変えています。

さらにホイールの中心にあるホイールキャップまでスズキエンブレムに変更する徹底ぶりです。

※ ※ ※

 九壱里美氏はこのクルマを「スズギーニ・V10 EVO」と呼んでいます。一体なぜランボルギーニを“スズキ化”したのか聞いてみました。

「実はこういうクルマは過去にも何台も造ってます。

スズギーニに関しては、最近『クロスビー』という車を買って、『へ~、いいねぇスズキ! クーペでも造ってみるかな?』くらいな感じです。あと、組み終わったあと、クルマに名前を与えるのがちょっとした楽しみですね。

 ちなみに、面白くとか、おふざけとか、実はそういうの一切考えていません。目指してるのは“逆レプリカ”ではなく、『OEMのような車輛』です。

 例えばこのスズギーニは『もし、スズキがランボのOEM車を出したら・・』というイメージなんです。そう考えれば夢があるかな~とも。ただ、傍からは“車コスプレ”と言われてますが…」

 九壱里美氏はこのスズギーニ以外にも、同じウラカンを過去にBMW化した「BMW M0」やフェラーリ「360モデナ」をマツダ化した「MAZDA 3600GT でもな」などユニークなクルマを作成しています。

 周囲の反応はどのようなものなのでしょうか

「例えばクルマのミーティングなどに行って車好きの方がみると『お、ウラカンか~』という形でまずクルマをみられて、その違いに気付いて二度見という反応をされたり、一般の方に、『ん、何か平たいクルマが停まってるな~』からの『す、スズキなのコレ!?』といった反応をいただくことが多いですね。不思議な空気を提供できます。」

 九壱里美氏のブログをみると、今度は自身のジープラングラーをスズキ化した「スズジープ」なるモデルを考えている様子、今後の展開が楽しみです。

【画像】スズキがランボルギーニのOEM!? DIYで“スズキ化”されたランボルギーニ「ウラカン」を画像で見る(43枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

20件のコメント

  1. 運転してみたい❗️

  2. カプチーノか、何かスズキ車をランボルギーニ風にカスタムしたのかと思いきや、なんだ金持ちの道楽か。葬式に十数億円の税金を突っ込んでも何とも思わないような「お金が有り余ってる人」には、きっと共感できるんだろうね。それより私はサンバルギーニ・コカウンタックのほうが夢があっていいわ。

    • 同意
      金持ちが暇潰しにスズキのエンブレム貼っただけやん

    • 関係のない憶測や妬みコメントは見ていて不快なのでやめましょう。

    • 車好きで書きこむなら、不快なコメントはやめようね。

    • こんなくだらない記事の方が不快じゃわい

      ハイエースにレクサスのエンブレムや、ホンダのHマークにアキュラエンブレム貼りつけて一々記事にするか?
      これと同レベル。

    • 自分の車に、よその会社のステッカーとかを貼ってるだけ。
      これは、自由なんだろうけど。
      確かに、、、記事にするレベルではないような。

  3. 欲しい

  4. ちょっとガッカリ?‍?⚠もっと捻りが欲しい!

  5. お金がある人への僻みは無様としかいいようがない
    そんなことはさておき、日本人含めたアジア系って遊びにしろ実際の商売にしろ、こういうモンキーモデルしか造れないのかね…
    お金はあるのに発想とやることが貧困すぎるだろ

    • 君だって僻みよりみっともない偏見差別してるじゃん。
      日本人が発明したものってかなり多いよ。調べてみたら?
      日本の偉大な先人たちを侮辱するな。

    • 上から発言をして蔑んだ見方をされる面白い人だなぁ〜君は

  6. 「で?」って感想以外ないわぁ
    何がすごいの?

  7. エンブレム貼っただけ?
    K6A載せてFFにしましたとかだったらぶっ飛んでるなぁとなるかもだけど
    自分で乗る車だし好きにしたらいいけど記事にするようなことか?
    よほどネタがないのかな

  8. 車好きの意見なら解るが、ただ愚痴るだけなら意見にならないと思う、実際にこういったイタズラから新しい車が産まれるのでは?チョロQ だって乗れたらな?のコンセプトから産まれたイタズラと思えばイタズラ、NSX だって集められたアルミ缶から産まれた車、(廃棄物から産まれた車、中傷者が言うと鉄クズ)スポーツカーえの憧れから産まれた、一般市民が作ったオロチ(←見るからにスポーツカーだがスピードは一般車、金持ちのイタズラと思えばイタズラ、でも今では超有名!)が誕生したのでは?ただ人を誹謗中傷する前に車好きなら、これを切っ掛けに似た車が誕生しないかな?って、心から願えば良いのでは?と思い、長々と書いてしまいました…ネット上に初めて意見を載せます……すいません……。

  9. スズキに商標の無断使用で訴えられる事を期待します。スズキに誰か連絡して下さい。

  10. 逆だったら面白いんだけど記事にするようなものでもなければ何が面白いのかサッパリ。

    スズキの軽をスーパーカーに!
    とかだったらホントに車が好きなんだろうなぁーとか思えるけど

  11. エンブレムやグリルつけただけでカスタムとかwww
    全くつまらない。記事にする価値もない。みて損した。

  12. 何だほんのノニエンブレム付けたのかがっかりだ、

    クンタッシ作った方いたあれこそすごいと思った

  13. ランエボギーニがあっただろ