豪華すぎ「4000万円級SUV」をゴツくカスタム!? ワイド化&ブルバー装備した究極4WD「カリナン」とは?

2022年4月7日、ドイツの「delta4x4」は、同社の公式ウェブサイトで4000万円を超える超高級SUVロールスロイス「カリナン」のカスタマイズモデルを発表しました。どのようなクルマなのでしょうか。

改造費用だけでも2000万超え? 究極のロールスロイス「カリナン」カスタム登場

 2022年4月7日にドイツのカスタムショップ「delta4x4」は、同社の公式ウェブサイトで4000万円を超える超高級SUVロールスロイス「カリナン」のカスタマイズモデルを発表しました。

カスタム費用だけでも2000万円を超えるdelta4x4のロールスロイス「カリナン」カスタム
カスタム費用だけでも2000万円を超えるdelta4x4のロールスロイス「カリナン」カスタム

 delta4x4は、ドイツのミュンヘン近郊に本拠を置く、1980年創業の老舗カスタムショップです。メルセデス・ベンツ「Gクラス」やジープ「ラングラー」、フォード「レンジャー」などの4WD車を主なベース車両にして、本格オフロード仕様にカスタマイズしています。

 カリナンはイギリスの高級自動車メーカーである「ロールスロイスモーターカーズ」より2018年5月に発表された同社初のSUV。現在日本では4000万円を超える価格で販売されています。

 今回発表されたカスタマイズモデルは、ベース車両のカリナンにリフトアップやワイドボデイキット、プルバンパーなどを施したカスタマイズモデルです。

 足元にはDELTA FORCE製の20インチホイールに、Mickey Thompson製の33インチタイヤを組み合わせて装備。この巨大なホイールを収めるためにフェンダーにはdelta4x4が独自に開発したホイールアーチエクステンションキットを装着しています。

 追加で取り付けられたブルバーとルーフに設置されたルーフキャリアには、PIAAのラリーライトが増設、キャリアの上にはシャベルやボックス、ルーフテントが設置されています。

 ボディ下にはアンダーガードが備えられ、渡河水深限界性能を上げるために新しいエキゾーストシステムとシュノーケルインテークも装着されています

 このカスタムモデルは、約15万ユーロ(約2029万円)で再現することが可能と発表されています。

※ ※ ※

 カリナン自体の車体価格も4000万円を超える金額ですので、このカスタム車両の再現には6000万円を超える金額がかかるでしょう。

ロールス・ロイス・カリナン のカタログ情報を見る

【画像】驚愕の本格4WD仕様! 6000万円超えのロールスロイス「カリナン」カスタムをもっと見る(31枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー