「メーカー純正“車中泊”仕様!」キャンプ場映えする「SUV」風ワイルドミニバン「デリカD:5」で寝てみたい!

キャンプ場などアウトドアシーンがよく似合うミニバン、三菱「デリカD:5」には、車中泊層も満足させる純正アイテムも揃っています。

アウトドア映えするミニバンNo.1!「デリカD:5」をさらにカスタマイズ

 アウトドアシーンにもっとも似合うワイルド系ミニバンといえば、三菱「デリカD:5(ディーファイブ)」が筆頭に挙げられます。
 
 車中泊派にとっても注目度の高いデリカD:5だけに、車内で就寝しやすい純正アクセサリーも充実しています。

三菱「デリカD:5(ディーファイブ)」純正アクセサリーのラインナップは内外装パーツから車中泊アイテム、アウトドアチェアやテーブルに至るまで多岐に渡る
三菱「デリカD:5(ディーファイブ)」純正アクセサリーのラインナップは内外装パーツから車中泊アイテム、アウトドアチェアやテーブルに至るまで多岐に渡る

 三菱 デリカD:5は、2019年2月に大規模なマイナーチェンジを実施し、内外装デザインを一新しました。

 さらに2.2リッターのクリーンディーゼルターボエンジンを大幅改良のうえ、新開発の8速ATと組み合わせ性能を向上し、先進運転支援機能「e-Assist」を採用するなど、最新モデル同等の性能も手に入れています。

 このように、ほぼフルモデルチェンジ同等といえる全面的なリニューアルにより、他社にはない「オールラウンドミニバン」というキャラクターもますます磨きがかかった格好です。

 そんなデリカD:5は、他のSUVモデルと共通するフロントデザイン「ダイナミックシールド」や、縦型のマルチLEDヘッドライト、そしてリフトアップされた地上高やスクエアなボディデザインと相まって、アウトドアに良く似合うワイルドなミニバンといえるでしょう。

 純正アクセサリーカタログを開いてみると、ブラックアウトされたエクステリア装飾やルーフキャリア、ラリーカーを想わせるマッドフラップなど「アウトドアに映える」数々のカスタマイズが施されたデリカD:5が並びます。

 そして車中泊ユーザーに注目して欲しいアイテムは「コンフォートパッケージ」(消費税込価格 10万870円)です。

 車内のプライバシーを保ちながら遮光する「サイドカーテン」(単品価格6万7320円)と、フルフラット時のシートの凸凹を整える「ジョイントクッション」(単品価格2万9700円)、フロントウィンドウと前席左右ウィンドウを覆う「ワンタッチサンシェード」(単品価格1万8480円)の3点セットとなり、1万4630円お得になっています。

 このほか、スライドドアの窓に取り付ける専用の“網戸”「ワンタッチスモーキーネット」(1万780円)も装着しておきたいアイテムです。

※ ※ ※

 デリカD:5の純正アクセサリーでもうひとつ注目したいのが、「OGAWA(オガワ)」とのコラボアイテムです。

 テントなどで有名な老舗アウトドアブランドであるOGAWAと三菱のダブルネームで、カータープ(3万9600円)やタフメッシュテーブル(1万120円)、ローチェア(9900円)などが用意されています。

 キャンプ場でさりげなく差をつけるワザありなアイテムとなるでしょう。

三菱・デリカD:5のカタログ情報を見る

【画像】「車中泊旅に行きたくなる!」アウトドアアイテムもそろう「デリカD:5」純正アクセサリーの写真を見る(57枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. ほしいが先立つ物がない
    残念