5月26日発表のホンダ新型「ステップワゴン」 間近で「エアー&スパーダ」実車を都内展示! 期間限定の体感イベントとは

ホンダは2022年5月26日に新型「ステップワゴン」を発表しました。同日から東京都内でおこなわれる展示イベントとは、どのようなものなのでしょうか。

ホンダ新型「ステップワゴン」が5月26日に正式発表!

 2022年5月26日に発表されるホンダ新型「ステップワゴン」が同日から本社ビル1階のショールーム「Honda ウエルカムプラザ青山(東京都港区)にて、新型ステップワゴンの実車展示をおこないます。

ついに新型「ステップワゴン」が発表される!
ついに新型「ステップワゴン」が発表される!

 新型ステップワゴンは、2022年1月7日にオンラインジャパンプレミアを実施されました。

 グランドコンセプトを「#素敵な暮らし」としてデザインを刷新・ふたつのタイプ「AIR(エアー)」と「SPADA(スパーダ)」、「SPADA PREMIUM LINE(スパーダ プレミアムライン)」を設定します。

 新型ステップワゴンのエクステリアは、スタイリングから安心を感じられるように乗員の居心地や視界とのバランスを取りながらベルトラインの高さを従来に対して上げることで、ボディの分厚さを表現しました。

 エアーはクリーンでシンプルなデザインに細いメッキモールをさりげなく使用し上質感。スパーダは、リアに向けて伸びやかな流れをイメージできる造形としながらもワイドかつ重厚なフロントグリルとボディ下端全周に配置したダーククロムメッキモールにより、より力強く品格ある佇まい、とことなる世界観を表現したといいます。

 インテリアは、歴代モデルで築いてきた「家族のための大空間」を進化させ、自分の家にいるような居心地の良さと、新たな使い方が見つかる自由な空間を実現。

 エアーは温かみのあるカラーを用いた明るい室内でリビングのように過ごせる空間になっています。

 スパーダは、スタイリッシュな印象を与えるダークトーンのカラーで上質な室内空間に仕上げました。

 このような特徴を持つ新型ステップワゴンですが、前述の通り5月26日の発表同日から6月30日まで実車の展示がおこなわれます。

 展示されるのは、「エアーe:HEV(フィヨルドミスト・パール)」と「スパーダ プレミアムライン(トワイライトミストブラック・パール)」です。

 また、6月10日までの期間には「よゆうでじゆうな家族のあそび場」も開催。

 これは、クルマらしい楽しさを織り込んだ木製の子ども用車両での「乗育体験」や、自分で描いた絵が、スキャンするだけでモニターで走りだす「うごく!はしる!おえかきステップ ワゴン」といったコンテンツ。

 さらに新型ステップワゴンの後部座席スペースにてボーネルンドの商品を使った「大きな動物の形をしたブロックの積み込み体験」などがおこなわれます。

ホンダ・ステップワゴン のカタログ情報を見る

【画像】やっと発表! 新型ステップワゴンの実車を写真で見る!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント