車の傷は「タッチアップペイント」じゃ直せない!? 筆で直接塗っちゃダメ! プロが教える正しい補修術

クルマのちょっとしたキズを直すのに有効な「タッチアップペイント」は、手軽そうに見えて、実際は綺麗に仕上がらないことが多いようです。タッチアップペイントの作業での注意点や上手な塗り方などを補修のプロに聞いてみました。

付属の筆は太すぎる!? じゃあ、どうやって塗るの?

 狭い道や駐車場などでうっかりクルマをこすってキズを付けたときや、飛石によるキズ隠しとして「タッチアップペイント」が有効です。

 タッチアップペイントとは、小さなキズや塗装の剥がれた部分に類似するカラー塗料を塗って目立たなくさせる補修剤です。

 大きなキズや金属の地肌まで見えてしまうほど深いキズには向きませんが、ちょっとした擦りキズや線状のキズなどは手軽に補修できます。

キレイにならない… タッチアップペイントで補修してデコボコになった塗装
キレイにならない… タッチアップペイントで補修してデコボコになった塗装

 このタッチアップペイントの魅力はプロに修理を依頼するより安価で済むことと、上手に塗ればキズを目立たなくさせることができ、さらに塗装面のキズからはじまる鉄板の酸化、そして錆の発生防止が期待できることです。

 タッチアップペイントはディーラーで購入することもできますし、ボディ色によってはカー用品店などでも販売されており、1000円程度という価格もお手頃です。

 しかし実際に使ってみると、しっかりに塗ったはずなのにキズは消えず、キズから塗料がはみ出して悪目立ちしてしまい、「タッチアップしなければ良かった」と後悔する人もいるようです。

 塗っているときは上手にできたはずのタッチアップの痕跡が目立ってしまうのはなぜなのでしょうか。

 神奈川県の整備工場の代表H氏は、「タッチアップの塗装皮膜の厚みがキズの深さに足りてないから」と指摘します。

「タッチアップペイントが失敗したと感じている人の多くが、一度の補修でキズが消える、また直しにくい深いキズでもタッチアップで補修できると思い込みがちなんです。

 しかしタッチアップで対応できるキズは比較的浅めで線状のもの程度で、ボディの金属部分(地肌)が見えるような深いキズをタッチアップペイントだけで直すのには時間と手間がかかります。

 まずはキズの深さや大きさで、自分で直せるものかプロに任せるべきかを判断することが大切です」

 キズの判断としては、爪が引っかからない程度の浅さなら対応可能です。それ以上でもタッチアップペイントを重ね塗りすることで、目立たせなくすることもできなくはないのだとか。

「タッチアップペイントの塗料は乾くとかなり薄い塗膜になります。これを何度も重ね塗りすれば、キズを埋めることはできます」(整備工場代表 H氏)

 何度も塗りと乾燥を繰り返すことで塗装膜とキズの深さが同じになり、はじめてキズが目立たなくなるといいます。キズの補修には根気が必要のようです。

 では、タッチアップペイントの上手な塗り方やコツなどはあるのでしょうか。プロならではのテクニックがあるのか聞いてみました。

「一般的なタッチアップペイントは、キャップに付属している筆で仕上げるタイプが多いのですが、あの筆の扱いが難しいんです。

 筆に塗料が含まれすぎていたり、または少なすぎたり、また付属の筆がキズよりも太いことが多くて塗料がはみ出てしまうこともあります」(整備工場代表 H氏)

 そこでおすすめなのが、細めのマイナスドライバー。マイナスドライバーの先端に適量をつけて、キズを埋めるように塗料を乗せていくのが上手に仕上げるコツだといいます。

「私は古いワイパーブレードの芯の金属部分を加工して使っていますが、キズと同じ程度の太さで塗料を乗せられるかで仕上がりが変わってきます。

 加工しやすい木材片などを使う方法もありますが、木材が塗料を吸ってしまうため金属の細い棒状のものを使うのが良いでしょう。

 キズの深さまで流し込むように塗料を塗り、はみ出た部分は乾く前にペーパーウェスなどで拭き取り、乾燥して確認する。この作業を繰り返します」(整備工場代表 H氏)

※ ※ ※

 塗料のはみ出しを気にするあまりマスキングテープを使いたくなりますが、H整備士はあまりおすすめしないといいます。

 なぜなら、はみ出した塗料がマスキングテープに染み込んで、塗る必要がない部分に塗料が広がってしまう恐れがあるので、むしろフリーハンドで塗って、乾く前に拭き取るほうが効率的に作業できるそうです。

【画像】あぁ、クルマ擦っちゃった… お手軽タッチアップペイントで直せるキズはどの程度?(12枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

1 2

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 鈑金をしていると
    何でもタッチアップペイントする人がいるんですが、キズの所をよく見てください
    相手側の塗料や汚れがついてるだけの場合がよくあります
    コンパウンドで綺麗にしてみてから
    タッチアップするようにしてみると
    範囲が狭くてすむ可能性ありますよ