日産が新型SUV「ハングアウト」をアピール!? 斬新ドア装備でオシャなシート装備 新「企業サイト」トップに登場

日産は、2022年5月9日に新しい企業情報サイトを公開しました。トップページに日産のコンセプトカーが登場していますが、そのなかの一台「ハングアウト」はどんなSUVなのでしょうか。

グリーンのボディで疾走する「ハングアウト」に注目!

 日産は、2022年5月9日にリニューアルした企業情報サイトを公開しました。モバイル、PC、タブレット端末に対応したほか、トップページでは日産のコンセプトカーが走行する動画を見ることができます。

 そんななか、動画に登場するコンセプトカーのなかに、近未来感のあるSUV「ハングアウト」が含まれているのですが、どのような特徴があるのでしょうか。

日産「ハングアウト」
日産「ハングアウト」

 ハングアウトは、日産が2021年11月29日に発表した長期ビジョン「Nissan Ambition 2030」のなかでも紹介された、バッテリーEV(BEV)です。

「ニッサンEVテクノロジービジョン」に基づき小型化した各コンポーネントを統合し、高エネルギー密度の全固体電池(ASSB)を採用。

 進化した「e-4ORCE」(4WD制御技術)や「ProPILOT」(運転支援技術)の搭載にも対応するほか、低重心設計、超軽量化、重量配分の最適化も実現しているといいます。

 ボディは、ピラーレスタイプのドアを採用。大開口ドアの恩恵を受け乗降性に優れるほか、オシャレなラウンジチェアのような独立シート(4座)を配置。さらに大開口のサンルーフも装備したことで開放感のある車内を実現しています。

 停車中に前席を回転させて4人が対面でくつろいだり、映画を楽しんだりと、ゆとりある休日を演出するSUVといえそうです。

 ハングアウトの発表から、2022年5月時点でおよそ半年が経過していますが、前述の企業情報サイトでも長期ビジョン「Nissan Ambition 2030」を紹介しているほか、ハングアウトのビジュアルも見ることができ、日産の目指す世界観が表れているといえるでしょう。

【画像】アウトドアに映える! 斬新ドア採用の日産SUV 新型「ハングアウト」がカッコいい 画像で見る(18枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント