車内で「Amazon Alexa(アレクサ)」が対応可能に!パイオニア「NP1」が初回大型アップデートを実施

パイオニアは、世界初のAI搭載通信型オールインワン車載器「NP1」の初回大型アップデートを2022年5月18日より開始すると発表しました。

パイオニア「NP1」は購入してからも進化を続ける!その初回アップデート内容とは?

 パイオニア「NP1」は、AIや通信機能による音声ナビやクラウド型ドライブレコーダー、Wi-Fi機能などを併せ持つ“会話するドライビングパートナー”としての役割を担う、これまでにない新しい車載器として2022年3月に登場しました。

 当初から、購入以降もOTAによる機能アップデートの実施が予定されていることが明示されていましたが、その初回大型アップデートが2022年5月18日より開始となります。

パイオニア「NP1」が初回大型アップデートを実施!
パイオニア「NP1」が初回大型アップデートを実施!

 今回の初回大型アップデートでは、Amazonが提供する音声アシスタント「Alex(アレクサ)」の利用がおこなえるようになり、NP1からアレクサを音声で起動し、音楽/ラジオや最新ニュースの再生、天気予報の確認、スマート家電の操作などをすることが可能となっています。

 合わせて、音声ナビに関する進行方向や車線に応じた検索、高速道路の入口などの検索が可能となり、またドライブレコーダーの画質もより自然な色味へと改善、対応するスマホアプリ「My NP1」のUI改善なども同時にアップデートが実施されます。

 さらに、今後6月以降には音声での天気/時刻/場所の確認や渋滞の問い合わせが可能となる予定で、夏頃には次の大型アップデートも予定されているとのことです。

 パイオニアは、NP1は今後も定期的なアップデートにより進化を遂げ、ユーザーに新しい体験を提供していくとしています。

 NP1は本体+通信/サービス利用料1年分付で6万5780円、バリュープラン(本体+通信/サービス利用料3年分付)で9万3500円(いずれも税込)となっています。

【画像】購入してからも進化を続ける!パイオニア「NP1」をもっとみる(4枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント