「3速AT廃止!?」 超絶進化した新型軽トラック「キャリイ」 スズキ渾身の改良内容とは

スズキの軽トラック「キャリイ」が一部仕様変更をおこないました。いまや珍しかった3速ATがなくなっています。

軽トラックでお馴染みだった"アレ"がなくなった!?

 スズキは2022年4月7日、軽トラック「キャリイ」、「キャリイ特装車」を一部仕様変更して同日より発売することを発表しました。

ついに"アレ"が消滅!? スズキの軽トラ「キャリイ」が進化!
ついに"アレ"が消滅!? スズキの軽トラ「キャリイ」が進化!

 今回の一部仕様変更では、これまでの3速AT車が4速AT車に変更され、燃費の向上が図られました。

 この仕様変更で、キャリイはすべてのグレードから3速AT車の選択肢がなくなることになります。

 またキャリイは、4AT車に停車時アイドリングストップシステムを採用したほか、KXグレード、特別仕様車 KCスペシャル、スーパーキャリイ XグレードにLEDヘッドランプ(マニュアルレベリング機構付)をメーカーオプションとして設定。

 キャリイ特装車には、スズキの予防安全技術スズキ セーフティ サポートを装備。

 また、ダンプシリーズ、垂直式ゲートリフターにはパワーウインドー、電波式キーレスエントリー、パワードアロックを追加するなど、装備を充実させました。

 キャリイは経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS2)認定車」、「ペダル踏み間違い急発進抑制装置(PMPD)認定車」に該当します。

 キャリイの価格は75万2400円から144万7600円(全て消費税込み)となっています。

スズキ・キャリイ のカタログ情報を見る

【画像】ついに軽トラから"アレ"がなくなった!? 新しいキャリイを見る(4枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント