アウディ女子は必見! RSモデルやe-tronも運転できるイベントが国際女性デーに開催決定

2022年3月8日の国際女性デーに、アウディが女性ドライバー向けドライビングレッスンを開催します。2月11日までに申し込み受付をしています。定員は27名!

アウディのSやRSモデル、さらにe-tronモデルも運転できる

 アウディジャパンは2022年1月27日、同年3月8日の国際女性デーに、女性ドライバーのためにアウディが独自に開発したドライビングプログラム「Audi women’s driving experience 2022(アウディ・ウーマンズ・ドライビングエクスペリエンス2022」を開催すると発表しました。

最新のRSモデル、アウディ新型「RS3セダン」も運転できるかも!?
最新のRSモデル、アウディ新型「RS3セダン」も運転できるかも!?

 アウディ・ドライビングエクスペリエンスは1983年にドイツ本国で始まって以来すでに30年以上の歴史を持ちます。日本では2001年に始まり、これまで4000人以上が参加しています。

 毎年アウディの最新モデルをトレーニング車両として用意、公認インストラクターの指導のもと、クローズドの安全なコースで、誰でも気軽に参加できる内容となっています。

 今回のウーマンズ・ドライビングエクスペリエンスは、2019年より開催を始めた女性ドライバーのために特化したプログラムで、ベーシックコースとアドバンスコースのふたつのコースを用意しています。

 使用モデルとしてハイパフォーマンスモデルのアウディS/RSのほか、最新の電気自動車e-tronを予定しています。

 開催場所は千葉県・木更津市に2021年10月にオープンしたばかりの「ポルシェ・エクスペリエンスセンター(PEC)東京」です。
 
●Audi women’s driving experience 2022開催概要

・開催日:2022年3月8日
・開催地:ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京(千葉県木更津市)
・申込み受付期間:2022年1月21日から2月11日
・参加料:ベーシックコース:4万2000円(税込)/アドバンスコース:6万円(税込)
※ランチ、傷害保険を含む
・使用モデル:Audi S/RS/e-tronモデル(予定) ※アウディジャパンにて用意
・参加者定員:ベーシックコース:18名/アドバンスコース:9名(各女性ドライバー)

アウディ・RS3スポーツバック のカタログ情報を見る

【画像】アウディS/RSモデル、e-tronの走りを画像で見る(29枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー